background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の訪日が楽しみ、中国は黙れ!日本李登輝友の会 会員M (転載)

9月の訪日が楽しみ、中国は黙れ!

       日本李登輝友の会 会員M

今日(※5月21日)の産経新聞が、李登輝先生は9月訪
日になる可能性が高いと報じたので、中国メディアはさ
っそく、共産党の代理となって騒ぎ出したようです。例
えば、中国台湾網は、「李登輝が9月に赴日活動を図謀
(策謀の意味)」というニュースを流しています。

その記事の中では、李登輝訪日図謀に対する中国の外交
部の主張が紹介されていました。今年1月24日に発表され
たものです。

その内容を整理すると、こんな感じです。

(1)台湾問題は、中国の核心利益の問題で、十三億の
中国人明の民族感情と中日関係の政治基礎に関わる。
(2)李登輝が不断に訪日を策謀する目的はすなわち、
日本と言う舞台を借りて台湾独立を勢いづかせ、海峡両
岸の平和統一を破壊し、中日関係を破壊すること。
(3)私たちはすでに日本側に中日共同声明など三つの
政治文書の原則を守るよう要求した。

本当に理解に苦しみます。ようするに中国は、台湾を欲
しいだけ。李登輝先生が訪日して、たくさんの日本人が、
台湾を支持するようになるのがが怖いだけです。

日本の政府は、こんなにくだらない理由で訪日妨害する
中国に振り回されてきたのですね。

こんな中国の自分勝手な言い分を読むと、日本人とし
ては、ますます9月は李登輝先生を歓迎したくなりませ
んか。

また、空港まで歓迎に行こうと思います。日本の本当の
友人は台湾、日本人はお前らの言うことなど、あほらし
くて聞けないよ、と中国に教えたいと思います。



『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。