background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【台湾団結連盟日本支部声明】民進党の「台湾人民抗日記念日」制定について台湾団結連盟日本支部 幹事長 片木裕一 (転載) 

【台湾団結連盟日本支部声明】民進党の「台湾人民抗日記念日」制定について



                台湾団結連盟日本支部 幹事長 片木裕一

 5月9日付の読売新聞が、台湾の与党である民進党が昨8日、「台湾人民抗日記念日」
制定の検討を始めたことを表明したことを伝えている。

 この「抗日記念日」制定の視点は楊長鎮・民進党族群事務部主任によると、「(1937年の)盧溝橋事件を抗日出発点とする従来の外省人(中国出身者)の視点ではない」とのことである。

 さらに、インターネット版記事の最後には「民進党は戦後60年の昨年、台湾人の視点から歴史認識を整理した内部文書『対日関係論述』をまとめ、日本の台湾統治の功罪を併記した。台湾では、中国の歴史認識と同じ親中派と、日本統治を美化する一部親日派の対立があり、政権政党として、バランスを取る必要に迫られている」と結ばれ、発表の背景について石井支局長の視点が書かれていた。

 このことに対する受け止め方は、慎重でなければならない。

 台湾を愛する一日本人としては「バカなことはよせよ」と言いたいところではあるが、台湾人としては「片思い60年余り、愛想が尽きた。そもそも戦後日本は台湾に何をしてくれたと言うのか」と言いたいところと思う。

 日本は1972年までは台湾を不法占拠し、台湾人を弾圧してきた中華民国国民党を支援し、以降は台湾を「武力を使ってでも併合する」と言う中華人民共和国の顔色ばかり窺い台湾をひたすら無視している。否、ここ数年は無視ではなく、例えば2003年年末に翌年3月の総統選挙と同時に行われる国民投票に対して水をさす申し入れをし、つい先日はある民放テレビが台湾のコーナーで五星紅旗を掲示し、誤りを認めながらも訂正はしないなど、日本自身が台湾に日本を嫌いになるよう「積極的に」仕向けているのである。



 では、台湾団結連盟日本支部としては、どう受け止めるのか。

 支部のメンバーは台湾を愛する日本人と、日本在住で日本に好意的な台湾人である。そして台湾団結連盟は「日本重視」を掲げている。いかに陳水扁総統や民進党が窮まっているかは理解しないでもないが、配慮するつもりは全くない。結論は以下のとおり。



1.台湾団結連盟日本支部は、「抗日記念日」制定については反対である。
  本件、民進党は現時点では「検討中」とのことなので、民進党の良識に期待する。

2.台湾団結連盟日本支部は、日本政府や世論に対して日本が台湾独立の動きを妨げない  よう台湾の重要性を従来以上にアピールする。





『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html



『日本之声』 http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe (Big5漢文)

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。