background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【速報】「スーパーニュース」で安藤キャスターのコメント出る これは単に「抗議するな」のお願いにすぎない!

【速報】「スーパーニュース」で安藤キャスターのコメント出る

これは単に「抗議するな」のお願いにすぎない!
視聴者愚弄、中国への配慮もありあり 


                       台湾の声編集部

フジテレビの「スーパーニュース」は今日の放送の中で、同番組が4日、台湾の国旗として中国の五星紅旗を画面に映した件に関し、安藤優子キャスターがコメントを出した。

それはわずか次のようなものだった。

「先週木曜日の特報の台湾ラーメンの放送に際しまして、一部配慮に欠ける表記がありました。関係者の方にご迷惑をおかけいたしました」

これが責任ある報道機関のコメントといえるだろうか。日本人はマスコミからの謝罪を受けると、その内容に関わらず納得してしまう傾向が見られるとの分析もあるが、まさにフジテレビはそのような国民性を知った上で、今回のような意味不明のコメントを出したのだろう。

そもそも「一部配慮に欠ける表記」とは何かがわからない。また「関係者」というのも誰のことかがわからない。

これらについてある読者が即座に視聴者センターに電話して質問したところ、対応に出たスタッフにはすでに応答マニュアルが準備されているらしく、「一部配慮に欠ける表記」というのは、誤って中国国旗を台湾国旗として用いたことを指すのだという。番組では「大勢の人たちから抗議を受け、中国の国旗とは違うだろう、国が違うだろう」ということになったのだという。「これで文句あるか」という態度だった。

それならば安藤キャスターは、なぜそうと番組ではっきりいえなかったのか。

問題はそもそも、視聴者に対して非常に誤った情報を押し付けたことにあるのだ。中国国旗を台湾国旗と勘違いした視聴者に対し、はっきりと「あの旗は間違っていた」と訂正しなければ訂正にはならないのだ。ところがフジテレビは、中国が見ている前ではそれがいえないのか。これはまさに我々が予想していたとおりである。

また視聴者センターは「関係者の方」とは何かについて、「当事者」という言葉を使った。つまり中国国旗を見て不愉快になった人々(抗議を行った人々)のことである。

だが本当に「迷惑」をかけた相手は、国旗の誤りに気付いて抗議を行った人々以上に、誤りに気付かず、それを鵜呑みにしてしまった人々であるはずだ。だがフジテレビは、抗議を行った者に対してしか「謝罪」をしなかった。それは要するに、「本局の誤報に気が付いて抗議された皆さん、私たちは皆さんへの『配慮が欠けて』いました。このとおりですからもう騒がないでください」というメッセージなのだ。もちろんそこには一般視聴者への謝罪の気持ちなど一切ないのである。

この読者は番組担当者に代わって欲しいと何度も要請したが、視聴者センターはなかなか取り次がず、結局番組が終了したころようやく電話は回された。ところが番組担当者は「今回のコメントがフジテレビ(の見解の)すべて。話すことはない」として、電話の受け取りを拒否したらしい。

だがフジテレビが忘れてはならないのは、報道の「訂正」もまた報道の一部であるということだ。視聴者に誤った報道をしたのなら、誰でもわかるような誠意ある訂正を行うのが報道機関の義務というものだ。「わかりやすさを徹底的に追求します」というのが「スーパーニュース」のキャッチフレーズらしいが、これは一種の詐欺ではないだろうか。

中国に迎合したいからこそ五星紅旗を台湾国旗とし、中国が怖いからこそ意味不明の訂正のポーズをとって抗議の声を沈静化させ、何もなかったことにしようというフジテレビの魂胆が、いよいよ明らかになった格好である。

フジテレビがもし中国の圧力に屈しない公正な放送局であるのなら、「台湾は中国領土ではない。台湾の旗は五星紅旗ではない」と、はっきり公衆の面前で表明して見せろ。もちろん中国の面前でもだ。

*******************************************************************************************

【抗議・訂正要求にご協力を!】

フジテレビ 電話03-5531―1111(視聴者窓口)

※「5月4日のスーパーニュースで誤った報道があったので指摘したい」
と話せば、番組担当者に繋がれる。相手には誤報の責任追及を行うこと
が大切だ。

ここから番組に「メッセージ」を送ることもできる。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/supernws/index.html

【抗議】中国旗を台湾旗と報じたフジテレビ「スーパーニュース」5/4
http://www.emaga.com/bn/?2006050014564121002198.3407
【スーパーニュース問題】読者怒りの声 5/5
http://www.emaga.com/bn/?2006050016744945003078.3407
【スーパーニュース問題】台湾は中国か否かー見解表明を拒むフジテレビ 5/5
http://www.emaga.com/bn/?2006050017179125003193.3407【スーパーニュース問題】台湾で報道されたフジテレビの傲慢な対応 5/6
http://www.emaga.com/bn/?2006050020344888002929.3407【詳報】「スーパーニュース」の誤報直後の異常な対応 5/8
http://www.emaga.com/bn/?2006050025452190006447.3407【声明】台湾を中国領と断じる「スーパーニュース」に抗議する 5/8
http://www.emaga.com/bn/?2006050026083518002542.3407【速報】本日6時半、スーパーニュースが反省コメントか? 5/8
http://www.emaga.com/bn/?2006050026295141002544.3407

『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。