background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読者の新春所感⑥

読者の新春所感⑥


■千田 昌寛(東京都在住 25歳)

日本と臺灣を愛す皆様
あけましておめでとうございます

今年は日本にとっても、臺灣にとっても
大変な一年になるかと思います。

日本の為、台湾の為、
雨にも負けず、風にも負けず、頑張りましょう~

*******************************************************************************************

■鹿児島市 永野 聖

台湾で生まれ育った母は去年初めに懐かしい桃源郷を
敗戦で引き揚げて以来二度と見ることもかなわずに生涯を
閉じました。
  私の母方の祖父は明治製糖で働いておりましたので
母から聞かされた楽しい社宅での様子や米軍による無慈悲な
工場空襲により殺された現地人労働者の様子などはまるで
目の当たりにしたように胸に焼き付いて離れません。
 引き上げの際に台湾の方々が示してくれた友情によって
被った恩義も母は幾度も幾度も口にしておりました。
  戦後日本の情けなさが台湾の方々に恩知らずな事ばかり
を積み重ねていると嘆いてもおりました。
 私の子供達の世代にこそ、真の友情を台湾との間に築き
上げることを心より願っています。
 中共は強大ですが負けるわけにはいきません。父祖の時代
に手を携えた台湾と日本の歴史に新たな命を吹き込み、日本
人の矜持に賭けても強固な連帯と共苦の誓いを果たしていき
たいと考える次第です。
  台湾独立万歳   わが祖国との永久の友情を願って


*******************************************************************************************

■匿名

いつもメルマガ拝見させていただいております。
地図帳表記是正の件、正名運動の件、皆様本当にがんばっておられ、何もできぬ私はただ恥じ入るばかりです。
そこで、今回私よりささやかな提案をさせていただくことにしました。
こんな私でも一臂の力をお貸しすることが叶えば幸いです。

提案
正しい位置に国境線を引き、台湾を独立国として扱った地図帳を作るべき。

昨年日本の国会において正規の悪法・人権擁護法(案)の国会提出が阻止された背景の一つとして、反対派議員諸士による対案の作成がありました。
これによって推進派の法案が欠陥だらけであることがより明らかなものとなり、反対運動は勢いづくこととなったのです。
これは、非常に大きなことです。
しっかりした姿形のある対抗者が現れたとき、でたらめだらけの者は正体を晒される事となるということが証明されたのです。
それは地図帳の件でも同じです。
敵が捏造地図帳を作ってばらまいているのであれば、我々は正しい表記の地図帳をつくり、出版すべきです。
同人誌レベルの拙いものであっても、正しい事実を記した地図帳が作られ出版されれば、地図帳表記是正運動、正名運動に与える良い影響ははかりしれないものとなるでしょう。
私を含め、紙の書物に信頼を置く者はこの世界に数え切れぬほどおります。
彼らを引き付け運動に勢いを与えるにはネットで運動するだけ、政治的行動を行っているだけでは限界があります。
パソコンより書物はたいていの場合安価であり、扱いを覚える必要もなく、パソコンを買えないほど貧しかったり、インターネットを知らない人にも影響を与えることができるという利点もあります。
偏向で批判されることの多い朝日新聞が未だにある程度の権威を保ち続けていられるのも、安価で接触の容易な媒体を介して情報をばらまいているからです。
知将は敵に食む、と申します。
敵の食を食むは下策。
敵の策を食むは上策かと心得ます。

運動を行っておられる方、どうぞご一考ください。


『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。