background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読者の新春所感⑤

読者の新春所感⑤

【読者の皆様へ】「新春所感」をお寄せください

台湾に関すること、日台関係に関すること、台湾人や日本人へのメッセージなど、新年を迎えての皆様の思いをお寄せいただけたら幸いです。
なお掲載に際し、匿名や仮名をご希望の方は、その旨をお書き添えください。

お送り先:koe@formosa.ne.jp
         *******************************************************************************************


■「青森日台交流会」管理人 阿貴
      
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い申しあげます

今年は2006です、時間過ぎてゆくのが早い気がします。
充実した一年だったのでしょうか?!
去年の出来事はいろいろありました。まず外国人登録証明書国籍欄の記載について、初めて役場の担当の方に、記載が間違ってると、言ってみました。担当の方は私の話を聞いてくれないから、悔しくって、これがきかけでインターネットで「正名運動」のホームぺージをみつけました。

来日8年目初めてこの問題に関心を持ちました。(大変恥かしいです)
けれど今はもうみてみぬふりはしない、これは私にも関係ある問題ですから、もう黙って見ない、このままじゃ黙認になるだけだ。黙っていても何も変わったりはしない。私は台湾人です!私の国籍は「台湾」だ。話を聞いてください、私は中国人じゃありません!台湾人です。日本の皆様も、もし外国に行って、「○○人」だといわれて、同じように嫌な気持ちになるはずです。

「青森日台交流会」は少人数ですが頑張っています。ゴマのような力しかないんですが、とにかく始めらなければならいので、いつか実る日がくると信じて、私達は私達で出来ることからやっていきます。一本の箸は簡単に折れますが、しかし10本の箸はそう簡単に折れません。だからみてみぬふりはしないで、立ち上がって、台湾人はもちろんですが、日本人も気持ちを表して、もはや一緒に団結して、立ち上がるしかないのです。なぜなら、台湾は日本の生命線で日台は運命共同体であるからだ。

今年の抱負と目標は:
1.春頃日本李登輝友の会青森県支部の立ち上げ講演会を盛大に成功させること。
2.5月頃李登輝さんの念願の『奥の細道』を必ず歩きたい」という思いに協力する
  こと、熱烈に歓迎いたします。
3.「青森日台交流会」を広げって、地域との交流を深めること。
4.日台関係について日々勉強すること。

以下は私個人の目標です

5.車の運転免許を取得すること。
6.日本語の勉強をすること。
7.パソコン、ホームページの使い方、作り方を習うこと。
8.あと5kg痩せること(あっこれは秘密でした)

これからもご支援ご協力のほど宜しくお願い申しあげます

         *******************************************************************************************

■加藤哲男

 新年が明けて、昨年よりも今年はいい年にしたいと願う一方、昨年あるいはそれ以前よりも酷くならないでくれとも願う年頭であります。そのためには、先ず自分でできることを確認して、できないことはできる人に任せる、そういう意思疎通を明確にしていこうと思っている。
 昨年夏、神奈川県内で初めてとなる「李登輝友の会」主催の講演会が催された際に、講師であった林建良編集長が医局時代の思い出話として、「自分がやったことは何処まで行っても自分の責任となると、医局の指導教授に指導された」ことを紹介されていた。今、今年を含めてこれからの自分の行動や発言を思う時、善意であろうとなかろうと、自分の行動や発言について、自分以外の人に責任を負わせることはできないものと覚悟してかかるべきと改めて自覚したのであります。
 単独行動には限界がありますが、集団行動も個々の能力が結集されたものでなければ、目的とする対象への影響力は低下するわけです。皆さんの居住地での行動や発言が今まで以上に機能的に集約されるように、事務局の調整が進められることを願っております。

*******************************************************************************************

■龍 英子

あっと言う間に2005年が行き2006年が始まりました、日台関係も去年の暮れ台湾人永久ノービザで日本国を自由に入出国できるようになったことで、相互友好関係が一層深まり固い繋がりとなり、私も含めて すべての台湾人は日本政府に対して感謝感激で胸がいっぱいになりました。そして日本政府の期待に答え、ノービザを実施してから六ヶ月間だけで130万台湾人が日本国を訪れました。
新年新希望台湾人もしっかりと己が台湾人であり中国人では有りませんことを尊厳有る台湾人として台湾人の国 台湾共和国 を樹立し、国際社会に長年来国名の不明確故にご迷惑をおかけした事をお詫びて 全世界にどこでもいつでも一目で分かるような 台湾共和国の誕生をアピールする。
私は焦っています。台湾共和国は今日から遅くても2008年までに真の台湾人の台湾人の国を樹立しなければならない。台湾共和国の誕生は只台湾人の夢ではなく、目標でございます。二十世紀ではどれだけ新しい国家が誕生しましたか、1950年まで殖民地である多くの地域が次々と独立建国して連合国の一員になり。立派に国際社会に立っている、 台湾人はこの二度とこのような、時期的にも熟れきっている建国
のチャンスをしっかり捉えて台湾共和国を建立しなけれればならないと思います。今年はこの目標に向って全力邁進する要に頑張りたいとお誓いを立てます。




『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。