background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新春所感】大阪の読者より

【新春所感】大阪の読者より

初めまして、大阪に在住のOSと申します。

いつも関心を持ち、読ませて頂いております。

 私は以前は偏向左翼教育のせいもあり、エセ平和主義者みたいな感じ
で過ごして来ましたが、仕事の出張で初めて台湾の桃園に行きました。

 そこでの宿泊先であるホテルのフロントの真正面に昭和天皇皇后のポスターのようなものが飾られてあるのを見て、激しく動揺したのを覚えています。

 日本の植民地だったくらいの知識しかなかった私が、なぜだ?なんでこんな所にこんな物が飾ってあるんだ?日本は台湾を植民地にしていたのではないのか?

 それから台湾の事を勉強し、歴史の史実を勉強し直しました。そして私も日本李登輝友の会に入って頑張ってみようかとも思いました。しかし、それよりもどこの団体にも属さずに、言いたいことを言える状態にしておいた方が良いのではないかと考えました。、そして微力ではありますが、台湾のことを想い、日本のことを想い、少しでもお役に立てるように頑張って行きたい、そうでないと、とても先祖に顔向けできる資格なんぞはないと思っております。

新春を迎え新たに自分に出来ることを行っていきたいと思います。



『台湾の声』 http://www.emaga.com/info/3407.html


『日本之声』 http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。