background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鄭先生の思ひ出  横川 清和 05.12.26.

鄭先生の思ひ出


                  横川 清和

 先程、鄭春河先生の御逝去の報に接し、言葉もありません。

 思ひ起せば鄭先生と初めてお目に掛つたのは平成八年の夏でした。

 予てより、先生の『嗚呼、大東亞戰爭』を拜讀し、深く感銘を受け
てをりましたので、訪臺を機に是非とも直接お話を伺ひたいと、臺南
の立人大飯店からお電話を差上げました。翌日の午後、お目に掛り臺
灣料理を御馳走になりながら、日本時代の臺灣のこと、戰後のこと等
盡きぬお話を伺ったことが昨日のことの樣に思ひ出されます。その翌
日も態々早朝からホテルまで見送りにお出で戴きました。

 それ以降も、臺南に伺ふ度に鄭先生をお訪ねしました。小生は折角
の臺南なので、「擔仔麺」始め臺南料理を食べたいと思つてゐたので
すが、何時も日本料理店に御招待戴きました。先生曰く、「日本人の
お客が来た時くらゐしか、なかなか日本料理を食べる機会がなくてね。
此処の店(群馬縣出身の日本人が經營)は臺灣式日本料理ぢやないか
ら美味しいんだよ」とのこと。

 毎回、事前に御聯絡を差上げると過分な御用意を戴いてしまふので、
先生が御隠居なさつてからは事前聯絡なしで何度かお伺ひしました。

 前回の闘病では癌と誤診され淋巴を手術されたこと、多少手が不自
由になつて文字が書きにくくなつたがリハビリに励んでゐること等伺
ひました。中でも、息子さんが先生の健康を案じて、日本との聯絡を
禁止し、果てには日本のニュースを見ることも禁じられたとか。日本
の現状を知つては默ってゐられない先生のお人柄が傳はります。その
後、健康も順調に恢復なさり、自分の中で「鄭先生は不死身なんだ」
と云ふ、變な安心感がありました。

 最後にお目に掛つたのは、正に三年前、平成十四年十二月二十六日、
雨が降つてゐた肌寒い日でした。鄭先生の戰友の王さんと、私の友人
を加えた四人で一寸遅い晝食を食べました。その席でも先生は、「日
本語世代の仲間や戰友はどんどん少なくなるし、王さんと日本語で話
すのが何よりの樂しみなんだ。」と仰つておいででした。

 その後、御子息が先生の療養の爲にと高雄郊外にお住いを買はれ、
居を移されてからは高雄まで足を伸ばす機会はなく、お手紙での遣り
取りばかりですつかり御無沙汰をしてしまつてをりました。

 年末には年賀状と共に、皇室カレンダーと靖國カレンダーをお送り
するのが習ひとなつてをり、今年もつい先週にお送りしたばかりでし
た。

 先生は、お目に掛る度に仰つていました、

「いくら私達、日本時代を知る臺灣人が大東亞戰爭を評價しても、日
本政府自からが謝罪などしてゐるから、息子からも『親父がいくら日
本、日本て言つたつて、日本が侵略戰爭をしたつて謝つてゐるぢやな
いか』と言われてしまふんだ」と。

これは鄭先生に限つたことではありません。勿論、背景に國民黨の反
日教育があることは確かですが、臺灣の日本語世代にこんな悲しいこ
とを言はせてしまふ我國政府と、我國の教育を思ふ時、臺灣の方々に
お返しする言葉がありませんでした。

 一途に我國の行く末を案じて下さいました鄭先生御存命の内に、御
安心戴ける日本國を御覧戴くことが出來ず、又、日臺の國交正常化も
叶はず、申訳ない氣持でいつぱいです。小生も微力乍ら、先生の遺志
を體して日臺兩國の友好親善に盡して參ります。

 鄭先生、これからもどうぞ我が日本國をお見守り下さい。

 そして、日本と臺灣との誼が永遠に續きますやう、お導き下さい。

 謹んで、鄭春河(上杉重雄)先生の御冥福をお祈り申上げます。


『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

横川 宿泊予約

横川☆宿泊予約で見つけた、いい宿泊予約! !いつも、このブログを読んでいただきありがとうございます。大変ご好評のこの宿泊予約日記ブログ。今まで、あんな宿泊、こんな宿泊を紹介してきました。今日紹介する宿泊お奨めは、広島観光ホテル かげたです横川(広島)(山陽

横川 ホテル予約

横川☆ホテル予約で見つけた、いいホテル予約! !いつも、このブログを読んでいただきありがとうございます。大変ご好評のこのホテル予約日記ブログ。今まで、あんなホテル、こんなホテルを紹介してきました。今日紹介するホテルお奨めは、広島観光ホテル かげたです-----

横川 旅館予約

横川☆旅館予約で見つけた、いい旅館予約! !いつも、このブログを読んでいただきありがとうございます。大変ご好評のこの旅館予約日記ブログ。今まで、あんな旅館、こんな旅館を紹介してきました。今日紹介する旅館お奨めは、広島観光ホテル かげたです横川(広島)(山陽
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。