background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/3 県市長選挙大分析【南台湾編】

12/3 県市長選挙大分析【南台湾編】

                   台湾の声編集部

*政党略称:民=民主進歩党、国=中国国民党、親=親民党、台=台湾団結連盟、新=新党、無=無所属その他(無党団結連盟を含む)

嘉義市 Ka-gi
現1 陳麗貞(民)
 2 黄敏惠(国)
過去の市長選挙結果
85 89 93 97 01
無 無 無 無 無(民)
2004年総統(大統領)選挙
陳水扁(民)56.1
連戦 (国)43.9
2004年立法委員(国会議員)選挙
国45.8、民30.2、台23.5、無 0.5

嘉義市は現職の民進党・陳麗貞に、国民党・黄敏惠が挑戦する女性どうしの対決。嘉義市は戒厳令時代から党外(国民党に属さない無所属)候補が活躍し、民主の聖地と呼ばれている。党外の伝統から2001年まで無所属の市長が続いていたが、地方派閥に推されて無所属で当選した陳麗貞は、当選後に民進党に加入し、今回は民進党公認候補として出馬している。

一方、国民党の黄敏惠は嘉義市選出の立法委員として国会で活躍し、国民党の中では台湾派色が濃く、日本の京都のように歴史と伝統を生かしたまちづくりを訴えている。

現職の陳麗貞は大きな建物がない嘉義市内に実績を残すためか、市政府の庁舎を大きなビルに建て替えようとしており、それが郷土の歴史建築の保存を訴える団体から反発を招いている。一時は、台連が独自候補を立てて民進党に挑戦しようとしたが、民進党が基隆市で候補者を辞退させて台連を推したため、台連は嘉義市の独自立候補を取りやめ、民進党支持に回った。

世論調査では国民党の黄敏惠が民進党の陳麗貞をリードしている。しかし、嘉義は民主の聖地であり、国民党に県長の座を渡してはならないという市民感情も強く、最終的には民進党の支持も盛り返してきている。

嘉義県 Ka-gi
現1 陳明文(民)
 2 陳明振(国)
過去の県長選挙結果
85 89 93 97 01
国 国 国 国 民
2004年総統(大統領)選挙
陳水扁(民)62.8
連戦 (国)37.2
2004年立法委員(国会議員)選挙
民46.0、国38.0、無 7.4、台 6.0、親 3.0

嘉義県は現職の民進党・陳明文に、国民党の陳明振が挑戦する。嘉義県は雲林県や彰化県と同様に典型的な農業県で、国民党が地方派閥をコントロールする状態が続いていたが、2000年の政権交代後は、地方派閥が民進党に流れたため、いまでは県民の台湾意識も強く、民進党の勢力が非常に強い県となっている。

新幹線の嘉義駅周辺の開発や、故宮博物院の南部分館の誘致にも成功し、県長の評判は悪くなく、治水の予算を国民党がボイコットしていることへの反発もあり、国民党の陳明振の支持は伸び悩んでいる。

現職の民進党・陳明文が難なく再選を果たしそうだ。

台南市 Tai-lam
 1 陳榮盛(国)
 2 錢林慧君(台)
現3 許添財(民)
過去の市長選挙結果
85 89 93 97 01
国 国 国 民 民
2004年総統(大統領)選挙
陳水扁(民)57.8
連戦 (国)42.2
2004年立法委員(国会議員)選挙
民41.4、国27.2、親13.9、台10.4、無 7.0

台南市は現職の民進党・許添財に、国民党・陳榮盛と台連・錢林慧君が挑戦する。台南市は1997年に民進党の市長が誕生して以来、民進党の基盤が強くなっている。

2004年の総統選挙では民進党が57.8%得票しており、民進党の許添財は再選確実だと見られていた。しかし、市内建設の非効率さへの不評もあり、民進党と台連が整合できず、台連は独自に錢林慧君を立てた。錢林慧君は女性であり、民進党の不満票と一部国民党の票も吸収すると見られている。特に、高雄捷運汚職事件で民進党のイメージが悪化し、民進党から国民党に流れた票を台連が吸収すれば錢林氏の参選意義は高いといえる。

 また台湾は将来的に台湾派どうしで政策論争をすべきであり、台湾派与党VS台湾派野党VS中国派野党というモデルの実験となる。

しかしながら、台湾派の票が割れると中国派の国民党が漁夫の利を得て当選しかねず、棄保効果が起こり、最終的には台連票も民進党に流れる可能性が高い。台連は当選できればベストだが、せめて第二位に入れば、国民党に代わる野党の選択肢として存在感を高めることができ、大成功だといえる。

台南県 Tai-lam
 1 郭添財(国)
 2 張博森(無)
現3 蘇煥智(民)
 4 蔡四結(無)
過去の県長選挙結果
85 89 93 97 01
国 国 民 民 民
2004年総統(大統領)選挙
陳水扁(民)64.8
連戦 (国)35.2
2004年立法委員(国会議員)選挙
民44.6、国30.7、無14.6、台 5.1、親 4.9

台南県は現職の民進党・蘇煥智に、国民党・郭添財ら3人が挑戦する。台南県では1993年に民進党から当選し、2期県長を務めた陳唐山県長が好評だったことに加え、陳水扁総統の故郷でもあることから、民進党の支持基盤が非常に強い。

台南県では台南の先住民シラヤ族からとったシラヤ国家風景区を設け、台南県東部の自然や文化を生かした観光地化を進めている。

民進党の基盤がもともと強いため、国民党の郭添財は苦戦し、現職の蘇煥智が再選するのは確実だ。ただし、地元では政党の枠組みだけでなく、親蘇派、反蘇派という対立軸もあるようで、台連の中では、国民党支持に回った者もいる。

高雄県 Ko-hiong/Ko-hiung
現1 楊秋興(民)
 2 林益世(国)
過去の県長選挙結果
85 89 93 97 01
無 民 民 民 民
2004年総統(大統領)選挙
陳水扁(民)58.4
連戦 (国)41.6
2004年立法委員(国会議員)選挙
民42.9、国29.0、親12.9、台10.7、無 4.5

高雄県では現職の民進党・楊秋興に、国民党の林益世が挑戦する。高雄県では民進党結成以来、ずっと民進党が県長を務め、支持基盤は強い。現職の楊秋興は人気が高く、台連との関係もよいことから再選は確実と見られている。

国民党は高雄市と高雄県の経済格差を批判し、高雄県市の合併を訴えている。民進党はこれまで計画してきた、高雄県から高雄市を結ぶライトレールなど交通の建設を着工させることを約束している。

屏東県 Pin-tong/Phin-tung
 1 曹啓鴻(民)
 2 宋麗華(無)
 3 王進士(国)
 4 李景[雨/文](無)
過去の県長選挙結果
85 89 93 97 01
国 民 国 民 民
2004年総統(大統領)選挙
陳水扁(民)58.1
連戦 (国)41.9
2004年立法委員(国会議員)選挙
民43.2、国29.3、無15.1、台 9.5、親 2.9

屏東県は現職だった民進党の蘇嘉全県長が内閣入りし、内政部長となったため、新人が争う。民進党・曹啓鴻、国民党・王進士、無所属・宋麗華の三つどもえの争いとなっている。

無所属の宋麗華は国民党と民進党のネガティブキャンペーンに嫌気がさした層を狙い、緑と藍の対立を超越することを主張している。早くからテレビ広告を使って知名度を上げていた。

 民進党の曹啓鴻は知名度不足からはじめは支持率が伸び悩んでいたが、台湾意識が強い屏東県なので、最後は民進党と台連が団結し、台湾派による県政を死守することを訴えている。

国民党の王進士は民進党が出遅れていたことからほぼ五分五分の戦いとなっている。最終的には棄保効果が起こり、無所属の宋麗華の票が国民党に流れることも予想され、国民党が県長の座を奪い返す可能性もある。



『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。