background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「共産党についての九つの論評」に関する討論会のご案内

関係者各位

「共産党についての九つの論評」に関する討論会のご案内 (東京第十一回、名
古屋第一回 11/20 http://www.epochtimes.jp/jp/2005/11/html/d16336.html)
のお知らせを送信させていただきます。

2004年11月、全世界にネットワークを持つ大紀元メディアグループは、連載社説《九評》(共産党についての九つの論評)を発表してから、一年になります。

この社説は、中国大陸のみならず世界中で大反響を呼び、その結果、中国の歴史上最も暗く、最も無責任な1頁を綴った中国共産党とその関連組織からの離脱を表明する中国人が相次いでおります。その勢いはすさまじく、日々多くの中国人の離党を誘発しています。

11月18日現在、大紀元ウェブサイト上に、延べ565万人が共産党とその関連組織からの離脱を表明しています。しかも、大部分は中国大陸の人々です。

中共崩壊の兆し、日々益々明確になりつつある今、中共の真の姿をどう認識するのか、中共の党文化の毒素を如何に除去するか、その毒牙にかかった人々をどう助けるのか、中国の将来をどう考えるのか等々を、議論したいと考えております。

つきましては、討論会を以下のとおり開催しますので、皆様多数のご参加をよろしくお願い申し上げます。


東京第十一回討論会
  (中国語:http://epochtimes.com/gb/5/11/17/n1122939.htm)

 日時:2005年11月20日(日曜日) 夜6:00~9:00
 場所:豊島区駒込2-2-2 駒込社会教育会館 第二会議室
  http://www.toshima-mirai.jp/center/e_komagome/ 
 交通:JR駒込駅北口より徒歩2分 或は地下鉄南北線駒込駅4番出口
 主催:大紀元時報、新唐人テレビ
 お問合せ先:
   電話 03-5256-7602  (大紀元)
       090-6494-6614  (張本)
   FAX  03-5256-7603 (大紀元)


名古屋第一回討論会
  (中国語:http://epochtimes.com/gb/5/11/17/n1123041.htm

 日時:2005年11月20日(日曜日) 午後1:30~4:30
 場所:名古屋市中区錦3-16-6 名古屋教育会館 第七研修室
 交通:地下鉄東山線、名城線、名鉄の栄駅 3番出口徒歩1分 
 主催:大紀元時報
 お問合せ先:
   電話 090-3455-5195  (李)
       090-6099-1460  (万)




『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html

『日本之声』  http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe  (Big5漢文
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。