background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾への桜寄贈に関する記者会見のご案内

報道関係各位

台湾への桜寄贈に関する記者会見のご案内

平素は日本と台湾の交流にご尽力いただきありがとうございます。
さて、すでにご高承のことと存じますが、去る10月5日、台湾に桜(河津桜)の苗木を贈
るということで、台湾・台北市内の国賓大飯店において李登輝前総統お立会いの下、育桜
会(内閣府特定非営利活動法人、園田天光光理事長)と受け入れ先である台湾・李登輝之
友会全国総会(黄崑虎総会長、総統府国策顧問)の間で調印式を執り行いました。
その主な内容は、育桜会は日本李登輝友の会(小田村四郎会長)の支援の下に来年(平成
18年)1月、河津桜の苗木1,000本を寄贈し、将来的に日台が力を合わせて1万本にしよう
というものです。
すでに李登輝之友会全国総会は桜を植樹する場所として、台湾政府の農業委員会(農水省
に相当)や文化建設委員会(文化庁に相当)などの協力支援の下、台湾大地震の震源に近
い南投県の九九峰に70ヘクタールもの土地を確保して受け入れ態勢を整えていて、台湾側
の熱意のほどが伝わってまいります。調印式にも、農業委員会主任委員(農水大臣に相
当)や文化建設委員会主任委員(文化庁長官に相当)、南投県副県長(副知事に相当)、
台湾と日本の窓口である交流協会台北事務所の池田維所長(駐台湾大使に相当)なども列
席されました。
つきましては、日本と台湾の文化交流を象徴するこの桜寄贈の詳細について報道関係者を
対象にご報告申し上げるべく、下記の次第で記者会見を開催いたします。何かとご多忙の
ところ、あまりお時間のない中で恐縮ですが、会見にご出席くださいますようご案内申し
上げます。
なお、TVカメラを持ち込まれる場合は事前にご連絡のほどお願いします。



日 時  11月2日(水)午後4時30分~5時30分
会 場  明治記念館 1階 はぎ・さくらの間
      東京都港区元赤坂2-2-23(TEL.03-3403-1171)
出 席  園田天光光(育桜会理事長) 小田村四郎(日本李登輝友の会会長)
主 催  育桜会・日本李登輝友の会
連絡先  日本李登輝友の会
      〒102-0075 東京都千代田区三番町7-5-104号
      TEL 03-5211-8838 FAX 03-5211-8810
      E-mail:ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp
      担当:柚原(090-1269-3918)

平成17年(2005年)10月31日

NPO法人育桜会
日本李登輝友の会






『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html



『日本之声』  http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe  (Big5漢文)
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。