background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台流:五月天が中国で台湾語曲を熱唱 <台湾の声ニュース> 2005.10.24

<台湾の声ニュース> 2005.10.24

台流:五月天が中国で台湾語曲を熱唱

台湾で若者から熱烈な人気があるバンド「五月天」の中国公演が10月22
日上海で開かれ、3万人の中国人ファンが集まった。

台湾の芸能界は長年の国民党統治時代の影響で、中国語歌謡にばかり予
算をつぎ込み、台湾語(ホーロー語)歌謡などの台湾本土文化の振興は軽
視されてきた。台湾語演歌についてはラジオなどのメディアを通じて中年
世代から根強く支えられているものの、若者に流行する台湾語ニューミュ
ージックは圧倒的な中国語曲に押されて製作側が尻込みする状況がある。
特に中国語歌謡は台湾だけでなく、中国、マレーシア、シンガポールなど
の市場を狙ってプロデュースする傾向があり、台湾人か中国人か何者かよ
くわからないような歌手が増えている。

さらに、台湾の国民党系のマスコミは、中国人の視点で中国人文化は台
湾人文化より優れていると言わんばかりに、台湾語を使う台湾本土芸能人
を「ダサい台湾人」というニュアンスが含まれる「台客」という言葉で、
「台客」ランキングを発表したりと、台湾本土芸能人のイメージを貶める
報道もしたりする。

「五月天」は今どきのファッションで歌う台湾新世代のロックバンドだ
が、自分で作詞作曲し、台湾語でも歌う。流行歌が中国語曲ばかりあふれ
る中、五月天の台湾語曲は若者に新鮮な感覚で受け入れられ、「春嬌與志
明(Chhun-kiau kap Chi-beng)」はカラオケの定番となっている。

22日の上海公演で「五月天」は「春嬌與志明」、「軋車(ka-chhia)」、
「[敢/心]人(gong-lang)」など5曲を台湾語で歌った。中国政府や国民
党は台湾語は「方言」だとして台湾語の文化振興を嫌うが、上海公演に集
まった中国人ファンは五月天の歌といっしょに台湾語で大合唱となった。

中国の政治的思惑とは別に、中国人の若者の間では台湾語の歌に感動し
たり、カッコいいという「台流」が起こりはじめている。中国に売るため
に中国人に合わせて中国語で歌う台湾歌手が多い中、五月天は台湾オリジ
ナルで中国市場を切り開いたよい見本となるだろう。日本でも「韓流」の
次は「台流」となれば、数年後には日本のステージで台湾語で大合唱とい
う光景も見られるかもしれない。


『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。