background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靖國会の沼山氏より次のようなメールを戴きましたので紹介します。

靖國会の沼山氏より次のようなメール
を戴きましたので紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・

本日「日本再生の会」シンポジウムに参加してまいりました。
「日本再生の会」は西村眞吾代議士の後援団体です。本日のパ
ネリストは宮崎正弘先生、田久保忠衛先生、志方俊之先生、
西村眞吾先生でした。司会は加瀬英明先生で中身の濃いシンポ
ジウムでした。

西村代議士本人にシンポジウム終了後会場外で、10・10「台湾
を中国領と教える社会科地図を許すな!」緊急国民集会の報告と
決議文のコピーを手渡し、日本人がやらなければいけないことで
大切な台湾の友人の心を傷つけているいること、中共に阿ること
が国益を損ねること、釈迦に説法ですが、お伝えしてまいりまし
た。

西村代議士はこのことをご存知でなかったようで「よっしゃ」と
お答え頂きました。ただ落ち着いた場所できちんとお願いした訳
ではないので不安です。文部科学省の問題を知らなかったと仰っ
てましたので何らかのアクションを期待します。

役所も代議士からの連絡に居留守は使えないと思います。

懇親会会場で、不安だったので、さらに念押しで台湾の問題をお
願いしますと話していましたら、初老の男性に話かけられました。
その方が、宗像隆幸先生でした。お会いするのは初めてでした。
宗像先生が名刺を出され、話かけて頂いたときに名刺のお名前を
見て「いつも林先生にお教え頂いてます」とご挨拶させて頂きま
した。にこやかでとても暖かい方でした。

宗像先生と話をしていましたら四宮正貴先生が、「宗像先生は、
とても立派な方ですよ」と色々教えていただきました。

西村代議士が、文部科学省の問題を知らなかったのは、ちょっと
ショックでしたけど、私も林先生をはじめ皆さんから教えられて
初めて知りました。他にも知らなくて行動していない代議士が多
くいるはずです。出来るだけ多くの代議士に協力を要請いたしま
す。百年黄河でも必ず正しい心の政治家はいると信じてます。

靖國会 靖國忠霊祭
事務局長代行 沼山 光洋 
http://www.kitanet.ne.jp/~ars/yasukuni.html

*****************************************************************

中学社会科地図「台湾は中国領」の検定合格は文科省の重大ミスだ!
文科省が反省するまで「台湾は台湾だ。子供にウソを教えるな」と断固要求を!

★日本国民には政府の非道に抗議する権利と義務があります。
★台湾国民にも自国の尊厳を守るため抗議する権利があります。


■中山成彬・文部科学大臣
(事務所)〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
              衆議院第2議員会館701
       電 話 03-3508-7451
       FAX 03-3597-2757
       メール g03254@shugiin.go.jp 

■文部科学省ー中山成彬・文科大臣/山下和茂・教科書課長
     〒100-8959 東京都千代田区丸の内2-5-1
       電 話 03-5253-4111(代表)
       メール voice@mext.go.jp 

■塩谷立文科副大臣 office@ryu48.gr.jp
■小島敏男文科副大臣 t-kojima@bc5.so-net.ne.jp
■下村博文文科大臣政務官 http://www.hakubun.or.jp/mail.htm■小泉顕雄文科大臣政務官 koizumi-akio@ares.eonet.ne.jp


『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。