background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前総統李登輝氏:台灣不一定要宣布獨立 聯合新聞網

李登輝:台灣不一定要宣布獨立

【聯合新聞網 華盛頓特派員張宗智/十七日電】

自擔任副總統後就未曾訪問華府的前總統李登輝(新聞、網站),17日終於一償宿願抵達華府;前一天才提到「中華民國借住台灣,可以隨時趕出去」的李前總統,在華府表示:「台灣不一定要宣布獨立,台灣若正常化,就是一個很好的國家。」

原本要搭機自紐約到華府的李前總統一行,臨時改變行程,搭車先到費城參觀獨立鐘,然後再轉往華府。

此舉也讓原本中午在華府雷根(新聞、網站)機場準備抗議的反李人士撲了個空,但李前總統在同一時間已經踏上威勒飯店替他準備好的紅地毯,和早已等在門口的駐美代表李大維及歡迎僑胞握手致意。前國務院亞太事務副助卿薛瑞福也到李前總統的房間拜會,兩人也簡短晤談。

李前總統第一天的華府行似乎都以「獨立」為主題,他在旅館稍事休息後,就轉往國家檔案局參觀去年9月才重新展出的美國獨立宣言及憲法原件,40分鐘後再轉往獨立宣言起草人,也是美國開國元勳之一的傑佛遜總統紀念堂參觀。

李在參觀傑佛遜紀念堂後表示,美國透過一天有五千人造訪的國家檔案局,在國家的認同上做了很好的教育,台灣也不能用威權、統一來壓迫百姓;台灣和美國都是移民的國家,追求自由也是普世價值。

「將來台灣要如何走?台灣不一定要宣布獨立,台灣若正常化,台灣就是一個很好的國家。」前一天在紐約演說提到中華民國已經不存在,只是在台灣「借住」,隨時可以被趕出去的李登輝說,「台灣現在國家不像一個國家,所以大家還要再努力。」

不過,一位隨行的女記者問李前總統想不想當台灣的傑佛遜,被李登輝不以為然地用「嘜講那些啦!」揮手回掉。

李登輝18日將到華府保守派智庫傳統基金會參加一項特別為他舉辦的閉門會議。據了解,布希政府官員已要求相關官員不得出席,但薛瑞福等部分卸任官員及幾位前任在台協會理事主席仍會參加。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。