background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

林建良 2003. 続き1-2

2003-10-29 11:41:35  No.4745

--------------------------------------------------------------------------------
■4.お前達は誰も相手にしないぞ。うるさい。出て行け。■

SARSの問題に戻りますが、SARS感染台湾人医者の来日騒ぎで、日本政府の反応は立派でした。日本政府は厳しい口調で台湾に抗議し、台湾政府も、すぐに日本に謝罪したんです。これが本当の国のあるべき姿なんです。しかしSARSをつくつた中国に、日本政府が抗議したといふ話は聞いたことがありません。台湾人の医者が日本に来たといふことには猛烈に抗議しながら、中国には一番手厚く援助した。世界のどの国よりもたくさんの援助物資を中国に送つたんです。

台湾政府はWHО総会で、台湾はSARSで苦しんでゐるんですから情報を下さい、台湾にも関心を持つて下さいと言つたら、中国の副首相呉儀と元軍縮大使の沙祖康という人は、台湾の新聞記者等マスコミに対して「お前達は誰も相手にしないぞ。うるさい。出て行け。」と言った。その場面は、台湾のテレビで繰り返し報道されてゐました。それはよかつたんです。何故かといふと、それがまさに中国人の本質だからです。それから数日後、中国は台湾を援助したいのでマスクをいくらかあげるからと。一方では日本の援助を受けながら、では今度は台湾に援助でもしようかと。

まあ台湾の医療水準は、もし台湾の医療レベルをご存知であれば、中国は台湾と比べられない程低いですよ。台湾の医療レベルは極めて高いです。日本と比べても負けることはありません。だから台湾がその援助を拒否したんです。まあ背骨のある人間は、それを拒否するのが当り前なんです。それから中国は厳しく台湾を批判したんです。中国の反応はどんな反応かといふと、俺の酒は飲めないのかといふ態度なんです。台湾では、俺の酒は飲めないのかと絡んでくるチンピラはゐない訳ではないが、まづまともな台湾人は、さういふことはやりません。それは台湾と中国の違ひなんです。台湾人と中国人の違ひなんです。

中国は、SARSの問題につていWHОの調査も拒否し、情報の公開も拒否した。SARSが明らかになつただけで、もし明らかにならなければ恐らく隠し続けたと思ひます。中国人の密入国者をみればそれがよくわかります。中国人の密入国者はピッキングをやつたり、売春をしたりする。そして今、凶悪犯罪の半分以上を、中国人がやつてゐる訳です。中国はそれについて何を言つたか。どんな誠意をもつて対応したのか。中国人が目の前にゐるのに、




2003-10-29 11:41:55  No.4746

--------------------------------------------------------------------------------
■4.お前達は誰も相手にしないぞ。うるさい。出て行け。■の続き

中国は、SARSの問題につていWHОの調査も拒否し、情報の公開も拒否した。SARSが明らかになつただけで、もし明らかにならなければ恐らく隠し続けたと思ひます。中国人の密入国者をみればそれがよくわかります。中国人の密入国者はピッキングをやつたり、売春をしたりする。そして今、凶悪犯罪の半分以上を、中国人がやつてゐる訳です。中国はそれについて何を言つたか。どんな誠意をもつて対応したのか。中国人が目の前にゐるのに、中国政府は「いや、これは中国人かどうか確認できません。」と。要はもう関係ないんだから。というのが彼らの言ひ分なんです。あの鉄面皮が、恐らく日本人がまともに中国の相手をしようと思へば、もう脳梗塞で死んでしまふでせう。




2003-10-29 11:42:13  No.4747

--------------------------------------------------------------------------------
■5.中国といふ国は拡張し続けなければ生きていけない■

だからこれが問題なんです。しかし中国といふ国は拡張し続ける。拡張し続けなければ生きていけないんです。さうするとどういふ問題になるかといふと、中国は石油の輸入国世界第二位になつたのです。だから石油資源を欲しがる訳です。海底資源だけでも中国は充分紛争に成り得る。さうすると、今までシーレーン問題は日本だけのことのやうに日本人が考えてゐるが、シーレーン問題はこれから中国にも出てきます。中国の石油航路の保障、自国にとつての保障が必要になつてきます。海洋国家をめざす時、必ず出てくるのは紛争です。だからベトナム、フィリピンとも事を構へた訳です。

しかしこれだけだつたらまだいいんです。それから中国の環境汚染の問題。実際つい数日前に北海道で靄がかかつてゐたのです。それは中国からの靄のやうなのです。関西地域でも黄砂が飛んでくる訳です。中国人は木を植えないのです。中国人は木を切るだけなのです。何故かといふと、中国人は木を植えても自分が享受できないから、人が植ゑた木を切るのです。

中国人が台湾にやつて来た時、当時は台湾を日本が統治して五十年経つてゐて、後藤新平さんの都市計画が非常によくできてゐて、街並みは東京よりずつと進んでゐた。私が昔勤めてゐた病院の中山北路、両側の並木は、日本政府が植ゑたのです。未だに非常にきれいです。しかし、あらゆる所へ蒋介石の中国人兵士がやつてきて、それを切つてしまつたのです。何故切つてしまふかといふと、危険だからと。並木があつてなんで危険なのですか。いや、敵が後ろに隠れてゐるかもしれないから危険だと。中国人は、自然、緑を大切にするといふ概念はありません。それを切つて薪にするか、そのまま捨てるか。それが今の中国の砂漠化の原点なのです。

要は私が言ひたいのは、アジアの問題の源は中国なのです。北朝鮮なんかではないのです。北朝鮮は所詮チンピラ国家なのです。中国はそれを止めようと思へば、北朝鮮は何もできないのです。後ろの巨悪は中国だから。この中国の問題は、誰に頼んで解決してもらふのか。アメリカですか。今のところアメリカなのです。しかしアジアの問題は、アメリカに百%任せていいですか。アジア、台湾もさうなのですが、日本の利益はアメリカと百%一致しますか。もちろん一致しないですね。それぞれの家庭と同じやうに、国それぞ




2003-10-29 11:42:34  No.4748

--------------------------------------------------------------------------------
■5.中国といふ国は拡張し続けなければ生きていけない■の続き

要は私が言ひたいのは、アジアの問題の源は中国なのです。北朝鮮なんかではないのです。北朝鮮は所詮チンピラ国家なのです。中国はそれを止めようと思へば、北朝鮮は何もできないのです。後ろの巨悪は中国だから。この中国の問題は、誰に頼んで解決してもらふのか。アメリカですか。今のところアメリカなのです。しかしアジアの問題は、アメリカに百%任せていいですか。アジア、台湾もさうなのですが、日本の利益はアメリカと百%一致しますか。もちろん一致しないですね。それぞれの家庭と同じやうに、国それぞれの事情があつてそれぞれの利益がある。自分の国の利益は自分が守らない限りは、尊敬される国にはなれません。自分のことも尊敬できないです。結局その国は、属国かペットになる訳ですね。まあ食事もできるし住むところあるし一応安全だし、檻の中にゐる訳ですから。ペットなんです。

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。