background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵友不分的阿扁政権 2001-08-24

文章声明 2001-08-24
年列 | 作者


--------------------------------------------------------------------------------

敵友不分的阿扁政権
杏林大学社会学部 教授 伊藤潔

在日台湾同郷会 会長 林建良

 
 八月二十三日朝日新聞、産経新聞等日本各大報報導、陳水扁総統在與日華教育協会日方人士見面時、對日本最近的新教科書提出批判、強調日本不該歪曲事実竄改歴史、也教訓日本該顧及近隣諸国感情。此論調完全與中国的対日観点毫無両様,基本上是站在中国的立場來看日本。
 不知道阿扁是否看過日本扶桑社新編的教科書、他所謂的歪曲與竄改的史實部分到底是指那一段記載?如果阿扁只是随著中国的歩調批判日本的教科書的話、那麼他的見識令人懐疑。目前日本中学使用之歴史教科書共有八家出版社発行、其中旧有的七種類對台湾的描述僅提及国民党敗逃至台湾而已。而阿扁所批判的扶桑社新教科書是唯一站在台湾人観点提起蒋介石的国民党在二二八事件中殺害了三万台湾人。在台灣的中國人以仇恨心理批判日本的新教科書還多少可以理解、台湾的総統也跟著中國人批判最親台湾的教科書、其軽率與膚浅實譲人不得不揺頭。筆者難以理解、阿扁是代表台湾還是代表中國向親台湾的日本人及日本教科書抗議的。

 此次訪台的日華教育協会的成員在日本属保守陣営的言論大老級人物。訪問団団長的拓殖大学総長的小田村四郎先生更是被日本尊為保守派的精神領袖。小田村総長的祖父是當年來台湾的教育者、為殉難於芝山岩的「六先生」之一。也因此小田村総長對台湾有著相当深厚的感情、在日本常為台湾發出正義之声。在中國及国内統一派之前如此軟弱的阿扁、對親台来的日本友人之前如此高姿態、真不知阿扁是否分得清楚敵我。

 在日台灣同胞国籍被日本政府記載為「中國」、我們多次向総統府陳情却不見阿扁向日本政府抗議或向來台湾訪問的日本政治人物表示関切。有這様只照顧中國人心情、無視台湾人尊厳被践踏的台湾総統、也難怪被中國看得扁扁。

 此外、阿扁順着経發會的意見要解除戒急用忍政策、有不少人日本的国際政治学者向筆者表示疑惑、何以関乎国家安全如此重大的政策修正会由一個違章建築的臨時性会議來決定?何以阿扁選択在此時向企業及統派勢力妥協、在経済上向中國接近?阿扁到底是捍衛台湾安全的「台湾之子」還是引狼入室的敗家子?在日本学者的眼中看來、阿扁所謂解除戒急用忍可以展現台湾信心的説法、無異於擁盗匪入室來展示自信一様的幼稚。

 日本在最近発表其防衛白書、提及日本將把其防衛重点往南移動、其中最主要的因素乃是中國的拡軍政策、及日漸露出的領土拡張野心。日本為了在台海有事時因応美軍共同協防台湾海峡、因而將其防衛重点南移。在日美軍的存在對中國妄想侵略台湾的野心有極大的嚇阻作用、有事時、日本的後勤補給也関係著美軍戦役的勝敗。因此日本的態度對美国是否出兵與使用何種規模的戦力、有著決定性的影響力。

 為了台湾的安全、我們不只有必要與美国保持緊密的連携、也有必要争取日本的支持共同維持台湾海峡的安全與和平。這個簡単明瞭的利害関係何以阿扁看不出來、反而往台湾最大的敵人中國接近、解除自己的経済武装與狼共舞。

 這種敵我不分的草率而幼稚的政策決定過程也許才是台湾最大的危機。


--------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。