background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会科地図】文科大臣への読者抗議文

【社会科地図】文科大臣への読者抗議文

以下は読者の方が9月14日付で中山成彬・文科大臣に宛てた抗議(意見具申)
のメールです。中山大臣に社会科地図の訂正措置を求めましょう。台湾を中国
領とするなどまったくの誤りなのですから、訂正させるしかないのです。

*******************************************************************************************

中山成彬先生

林建良医師が主宰するメールマガジン(読者7000超)
で、検定済み中学地図帳において台湾が中華人民共和国の
一部とされていることが不当であると抗議が起こっていま
す。
http://taj.taiwan.ne.jp/koe/unacceptable/chizucho.htm
http://taj.taiwan.ne.jp/koe/

台湾は中国が統治していないのは明らかです。
民主化以降の台湾政府も、中国とは異なる国であるという
ことを、何度も声明しています(台湾の外交部ホームペー
ジによる)。わが国の国会でも、ついこの8月に、ビザ免
除のための特例の法律を台湾のために成立させたばかりで
す。

教科書会社によれば、事実ではないと知りながらも、文科
省からの圧力に逆らえないということです。文科省は外務
省の見解を盾に取りますが、実際には外務省はそういう見
解を取っていません。つまり、中国政府の反発を過度に恐
れて、文科省が政府見解を捻じ曲げて解釈して指導してい
るということになります。 

「台湾の声」【中学地図帳】判明した文科省の重大なウソ
http://www.emaga.com/bn/?2005090046909682005747.3407
教科用図書検定規則によれば、文科大臣はこのよう
な問題に関して責任の一部を負っています。ですから、
このことが今大きな問題になりつつあることを、ここに
お知らせし、ご検討をお願いいたします。日本国民が事
実を知ることが、日本の国づくり、国家の正常化の基礎
となるのではないでしょうか?

東京都在住 匿名(大学非常勤講師)
                     
----------------------------------------------------------------------------------
教科用図書検定規則
(平成元年4月4日文部省令第20号)

(検定済図書の訂正)
第13条 検定を経た図書について、誤記、誤植、脱字若しくは誤った事実の
記載又は客観的事情の変更に伴い明白に誤りとなった事実の記載があることを
発見したときは、発行者は、文部科学大臣の承認を受け、必要な訂正を行わな
ければならない。

2 検定を経た図書について、前項に規定する記載を除くほか、学習を
進める上に支障となる記載、更新を行うことが適切な事実の記載若しくは統計
資料の記載又は変更を行うことが適切な体裁があることを発見したときは、発
行者は、文部科学大臣の承認を受け、必要な訂正を行うことができる。

3 第1項に規定する記載の訂正が、客観的に明白な誤記、誤植若しく
は脱字に係るものであって、内容の同一性を失わない範囲のものであるとき、
又は前項に規定する記載の訂正が、同一性をもった資料により統計資料の記載
の更新を行うもの若しくは体裁の変更に係るものであって、内容の同一性を失
わない範囲のものであるときは、発行者は、前2項の規定にかかわらず、文部
科学大臣が別に定める日までにあらかじめ文部科学大臣へ届け出ることにより
訂正を行うことができる。

4 文部科学大臣は、検定を経た図書について、第1項及び第2項に規
定する記載があると認めるときは、発行者に対し、その訂正の申請を勧告する
ことができる。



*******************************************************************************************

■台湾を中華人民共和国の領土と教える「中学校社会科地図」(帝国)と
「新しい社会科地図」(東書)を検定で合格させる文部科学省に抗議を!

●中山成彬・文部科学大臣
(事 務 所)〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2衆議院第2議員会館701
       電 話 03―3508-7451
       FAX 03-3597-2757
       メール g03254@shugiin.go.jp 
(文部科学省)〒100-8959 東京都千代田区丸の内2-5-1
       電 話 03-5253-4111(代表)
       メール voice@mext.go.jp

*******************************************************************************************

■10・10「台湾を中国領と教える社会科地図を許すな!」緊急国民集会

社会科地図の是正要求運動を本格化させるにあたり、以下のように緊急国民集会を
開催します。心ある日本人、そして在日台湾人の奮ってご参加をお待ちします!

                記

【日 時】10月10日(祝)午後2時から4時まで
【会 場】アルカディア市ヶ谷(私学会館)「鳳凰の間」
      東京都千代田区九段北4-2-25 電話03-3261-9921
      [交通]JR・有楽町、南北線、都営線「市ヶ谷駅」より徒歩2分
【内 容】第1部 リレー講演
   ①宗像隆幸氏(アジア安保フォーラム幹事)
    『台湾正名運動の本質ー社会科地図問題に関連して』
   ②柚原正敬氏(日本李登輝友の会『日台共栄』編集長)
    『捏造地図を横行させる文科省・教科書会社の驚くべき姿勢』
   ③林 建良氏(「台湾の声」編集長)
    『日本人よ、我国台湾を中国に売ってどうする』
   ④永山英樹氏(台湾研究フォーラム会長)
    『地図問題が象徴するものー台湾を中国の一部と見たがる日本人の心理』
                
第2部 質疑応答
第3部 決議文採択

【参加費】1000円 【申込み】不要
【主 催】台湾研究フォーラム、台湾の声、日本李登輝友の会
【問合せ】koe@formosa.ne.jp (台湾の声)


『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/
『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。