background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団長に台湾少年工と縁の深い本会理事の石川公弘氏が就任

メルマガ「日台共栄」より転載

   団長に台湾少年工と縁の深い本会理事の石川公弘氏が就任

第3回台湾李登輝学校研修団への参加申込者は、お陰様で締切日の本日、定員に達しまし
た。これで締め切らせていただきますのでご了承のほどお願いいたします。
ただ、毎回、仕事や体調のご都合などでキャンセルされる方がどうしても出てまいりま
す。キャンセル待ちでよろしければ、申し込みを受け付けさせていただきますので、参加
ご希望の方はお申し込みをお願いします。

なお、今回の団長には、元大和市(神奈川県)市議会議長で、高座日台交流の会事務局長
として台湾少年工だった方々と交流を続けている、本会理事の石川公弘(いしかわ きみ
ひろ)氏が就任されました。
石川団長は、昭和9年(1934年)、高座海軍工廠があった神奈川県大和市に生を享け、早
稲田大学大学院商学研究科修士課程を修了。東京経済大学などの講師をつとめられた後に
大和市市議会議員、同市議会議長を歴任。
議長時代の平成5年(1993年)6月9日、奇しくも皇太子殿下ご成婚当日の晴の日、高座
海軍工廠創立50周年を記念して台湾から元少年工の方々1,300名をお招きして「台湾高座
会歓迎大会」が開催されましたが、石川氏はその実行委員長として大活躍されました。
その台湾少年工の方々との交流に共に尽力されてきた早川欽次氏、野口毅氏(本会理
事)、佐野た香氏の4人でまとめたのが『台湾少年工と第二の故郷』(平成11年、展転社
刊)です。その後、台湾少年工の方々と交流を続ける受け皿として、野口毅氏を会長に、
佐野た香氏を副会長に、そして石川公弘氏が事務局長となって創立されたのが「高座日台
交流の会」でした。
高座日台交流の会は、高座海軍工廠創立60周年だった平成15年(2003年)10月20日、奇し
くも皇后陛下ご誕辰の佳日、台湾から1,000名の台湾少年工の方々が来日し、座間市で
「台湾高座会歓迎大会」を開催、やはり実行委員長として当日の司会もつとめ、盛大に式
典を執行されました。このとき、当時、本会会長だった阿川弘之氏(現名誉会長)や小田
村四郎副会長(現会長)なども出席しています。
石川団長は現在、高座日台交流の会事務局長として活躍される一方、石川台湾問題研究所
代表として、日台交流に取り組まれています。また、このメルマガでも何度かご紹介しま
したように、ブログ「台湾春秋」で台湾のことをほぼ毎日のように綴られています。
先日の本誌(第226号)で石川氏のラジオ出演のことを紹介しましたが、ここに再度ご紹
介します。                          (編集部 柚原)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
参考  10月11日・12日、石川公弘理事がNHKラジオ出演
   テーマは「台湾少年工との交流60年」

 本会理事で石川台湾問題研究所代表の石川公弘氏のブログ「台湾春秋」のことを何度か
紹介していまますが、台湾高座会・宋定国台北区会長の人生がなかなか面白いとのこと
で、石川さんが中学の同窓会誌に載せたところ、NHKラジオのディレクターの目に留ま
り、ラジオ深夜便「心の時代」への出演を依頼されたそうです。
NHK第1とNHK・FMで、午前4時のニュースが終わってからそれぞれ45分間放送さ
れるそうです。
石川さんからは「私としては、台湾を熱く語ったつもりです。最初の方で『台湾軍の歌』
など歌ってしまいました。カットされることはないと思っています。たまには、NHKも
ほめてやってください。」と伝えてきています。
 放送日は下記の次第となっています。午前4時過ぎの放送ですのでいささか早起きをし
なければなりませんが、ぜひお聴きください。

■放送日 10月11日(火)、12日(水)
■番 組 NHK第1、NHK・FM
ラジオ深夜便「心の時代」(午前4時のニュースの後、45分間)

 なお、NHKディレクター氏の目に留まった台湾高座会・宋定国台北区会長の人生につ
いては、石川さんのブログ「台湾春秋」で9月20日から6回にわたり、「台湾で今も敬愛
されている日本人教師」というタイトルで掲載されています。
■http://blogs.yahoo.co.jp/kim123hiro/MYBLOG/yblog.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日本李登輝友の会の会員募集中!(詳しくはホームページに掲載)
 機関誌『日台共栄』を進呈。李登輝前総統が校長の李登輝学校へも参加可。
●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
http://www.ritouki.jp/●ご意見・ご感想はこちらに
ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp
-------------------------------



『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。