background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本李登輝友の会会員より

中国のプロパガンダに従い、台湾を中華人民共和国の領土と教える
「中学校社会科地図」(帝国)と「新しい社会科地図」(東書)を許すな!

捏造地図の写真→ http://taj.taiwan.ne.jp/koe/unacceptable/chizucho.htm

******************************************************************************************

勇気がなければ李登輝さんに顔向けできない


   匿名(日本李登輝友の会会員)

社会科地図のことで、想像以上のおかしな状況に、怒りと悲しみを募ら
せている一人です。

帝国書院は「誤った知識を子供たちに教えてはならない」「正確な知識を
与えると言う教科書会社の使命に反していないか」と抗議をする李登輝友
の会の人に対し、「正義論」といって排斥したそうですが、それはとんで
もない事と思います!

もし電車のなかで周りの乗客に迷惑をかけている人がいたら、注意して止
めさせるのは、とても勇気がいる事ですが、当たり前です。それと同じよ
うに、毎年百万人の中学生に「台湾は中国領土」という間違ったことを教
え込む教科書会社があるなら、それも止めさせなければいけないのです。
それが私たち日本人としての、当然の義務なのだと思います。

子供を持つ人も、教育関係の人も、そして一般人も、もっともっと関心を
持ち、やりたい放題の連中にストップをかけなければいけないのではない
でしょうか。

そのためには勇気が必要です。李登輝さんは戦後の日本人は勇気がなくな
ったとおっしゃいましたが、勇気がなくなったから、間違った地図が作ら
れ、検定にも通ってしまうのです。また勇気がないから、中国を怖が
り、この国の悪質な宣伝を平気で中学生に真実として教え込んでしまうの
ですね。

これでは日本人として恥ずかしく、李登輝さんや台湾人にも顔向けができ
ません。

こうなれば、日本が中国の属国などになりたくないなら、みんなで勇気を
結集して立ち上がるしかないと思います。電話でもメールでも、一言でも
いいから、勇気ある声を連中に届け続けて、地図を直させましょう。私
も、仲のいい人たちに声をかけているところです。何人かでサークルでも
作って、やってやろうと思っています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■帝国書院と東京書籍への抗議と訂正要求にご協力下さい!

①帝国書院(守屋美佐雄社長)の「中学校社会科地図」に関して

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-29
電 話 03-3262-0520 地図編集部
FAX 03―3262―7770
メール manual@teikokushoin.co.jp



②東京書籍(河内義勝社長)の「新しい社会科地図」に関して

〒114-8524 東京都北区堀船 2-17-1
電 話 03-5390-7372 編集部
FAX 03―5390―7220
メール① http://www.tokyo-shoseki.co.jp/company/index.html
メール② waltervogt@tokyo-shoseki.co.jp



■歪曲地図帳を検定で合格させる文部科学省にも抗議を!

文部科学省
①中山成彬・文部科学大臣
②教科書課(検定関係)

郵便 〒100-8959 東京都千代田区丸の内二丁目五番一号
電話 03(5253)4111(代表)
メール voice@mext.go.jp





台湾の声さま

さっそく下のようなメールを中山文科相に送りました。
中山さんは憂国の士ですので改善を期待したいです。

匿名読者

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
中山成彬文部科学大臣殿

台湾を中国領とする誤った教科書が検定に合格しています


中山大臣殿の良識と勇気ある政治姿勢には、常に拍手を送っているものです。

さて文部科学省が検定に合格させた帝国書院の『中学校社会科地図』と東京書籍の
『新しい社会科地図』は、台湾と中国との間に国境線を引かず、子供たちに台湾を
「中華人民共和国」の領土として教えています。

しかし台湾は国家であれ、地域であれ、いずれにせよ絶対に中華人民共和国の領土
ではないのです。

中国の政治宣伝をそのまま反映させたものを合格させてしまうという文部科学省の
重大なミスに、一国民として驚かざるを得ません。

そこまで中国の属国化は進んでいるということでしょうか。

これら教科書に、ぜひ修正を求めてください。

子供たちの未来がかかっています。

よろしくお願い申し上げます。


××県××市 実名
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。