background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロ宣言

親中派の主張の弱点―日本政府は台湾を中国の一部と認めていない


                      R・コハラ

8月25日の「カイロ宣言?-常識世論で中国の野望阻止を」を読み、中国
が台湾を自分のものだとする根拠がいかにお粗末で、吹けば飛ぶようなもの
であるかをあらためて感じました。台湾は隣国ですから、日本人はこの国の
事をもっと勉強し、中国の宣伝にはっきりとノーを言わなければなりません。

ところで、台湾問題に関するお粗末な作り話はまだあるようですね。日中友好
協会の長野県支部のホームページで見たのですが、そこの理事長はこのような
ことを書いています。 http://www.avis.ne.jp/~nihao/05ide-aisatu.htm

「(日中間の懸案の)もう一つは台湾問題です。この問題について、わが国は、
中国との国交回復時の日中共同声明の中で、『台湾は中国の不可分の一部』と
認めており、台湾問題は中国の内政であるとの立場を明確にしております。
『台湾独立』は、東アジアの平穏を脅かすものとして日本政府も、米国も反対
しております」

「最近一部のひとびとが台湾問題に口をはさんだり、台湾との民間交流を装い
ながら、政治的な交流にレベルを上げようとしていることは危険な火遊びとして
非難されねばなりません。長野県内にもそれに連なる動きがあることを注視しな
ければなりません。いやしくも県民の負託を受けた指導者は、日中友好を育て発
展させる立場に立つべきでありこれを阻害したり破壊するべきではありません」

日中友好協会は日本を中国の朝貢国になるよう一生懸命働きかけている大きな組
織です。とくに長野県支部は、田中康夫知事が日台友好に熱心なので、いつも
批判していて、以前台湾の声でも大きな問題になったことは記憶に新しいです。

でもこの人は、基本的なところで大きな誤りがあるのです。彼は日中共同声明
で、日本が台湾は中国の不可分の一部と認めたと主張していますが、これがそう
です。

声明文を読めば分るように、日本はそのようなことを認めなかったのです。日
本は「中華人民共和国政府は、台湾が中華人民共和国の領土の不可分の一部で
あることを重ねて表明する。日本国政府は、この中華人民共和国政府の立場を
十分理解し、尊重し」と言っただけです。「認める」と言わず、「理解し尊重
し」に変えたため、中国は激怒しました。日本は「すでに放棄ずみの台湾の領
土的地位について、日本は発言する立場にはない」という法律論を出したた
め、周恩来などは「法匪」と怒ったものです。この法律論は今でも日本の公式
見解で、台湾を中国の一部だとも言っていないし、台湾問題を中国の内政問題
などとも言っていません。

ところが日中友好協会は、宗主国と仰ぐ中国の理論をそのまま鵜呑みにし、
日本は共同声明で台湾を中国の一部と認めたと作り話をし、台湾人の独立の権
利を否定したり、田中知事を非難しているのです。これは長野だけの事ではあ
りません。日中友好協会は台湾問題ではつねに中国の立場に立ってものを言っ
ていますから、同じ認識でしょう。法律を歪曲して強弁している彼らこそ法匪
です。

危険な火遊びとは何のことでしょう。危険なのは中国なのです。それを批判
しないどころか、完全に媚びへつらい、そのメッセンジャーになっているこの
集団を阻止するにはどうすればいいのでしょうか。

カイロ宣言が存在しない事とともに、日中共同声明で、日本は台湾が中国の
一部と認めていないと言う事実も、日本人の常識として広め、常識世論で中
国やその手先の日本人に、うっかり誤ったことは言えないようにすることが大
切なのだと思います。私たちに常識が欠けているから、彼らは言いたい放題で
あるわけですから。

みなさん、がんばりましょう!



■「長野県日中友好協会問題」関連記事

【抗議要請】長野知事への訪台妨害問題 2003・3/19
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030057222758002111.3407
【長野日中問題】読者抗議文 2003・3/20
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030059205094005583.3407
【長野日中問題】侵略国の傀儡に断固抗議を 2003・3/20
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030059524177004312.3407
【長野日中問題】読者抗議文② 2003・3/21" target="_blank">" target="_blank">
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030062780909005056.3407
【長野日中問題】読者抗議文③ 2003・3/22
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030064458942002197.3407
【長野日中問題】長野のサムライになれ 2003・3/23
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030067245987002616.3407
【長野日中問題】読者抗議文④ 2003・3/23
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030067291555002495.3407
【長野日中問題】台湾人は反撃する 2003・3/24
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030070670719003212.3407
【長野日中問題】戦争責任から逃避する長野県日中友好協会 2003・3/25
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030073297308005203.3407
【長野日中問題】長野知事は正々堂々と訪台を 2003・3/25
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030073443447001948.3407
【長野日中問題】「台湾人は反撃します」への読者反響 2003・3/26
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030076914015002152.3407
【長野日中問題】「台湾人は反撃します」への読者反響② 2003・3/28
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003030081851026005554.3407


『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/
『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。