background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾の旅―この国をもっと知るために(7)西江智彦 (転載)

台湾の旅―この国をもっと知るために(7)
TAIPAK
台北市その6
(文/西江智彦)

Siong-san,Lai-ou
松山、内湖

空港がある松山区

 松山(Siong-san/ションサン)区は中山区の東隣の区。松山はもともとケタガラン族のヴァリシャハウ社があったところで、清国時代に猫里錫口(Ba-li-sek-khau/バーリーシェッカウ)と漢字が当てられ、後に錫口(Sek-khau/シェッカウ)と呼ばれていたが、日本時代の1920(大正9)年の地名改正で松山(まつやま)と改称された。

捷運木柵線の南京東路(Lam-kiaN-tang-lou/ラムキヤタンロオ)駅前には兄弟大飯店(HiaN-ti toa-png-tiam/ヒヤティートアプンテャム)があり、その裏の慶城街に日本交流協会(大使館に相当)がある。

 南京東路駅から復興北路(Hok-heng-pak-lou/ホクヒェンパクロオ)を南下、市民大道(Chhi-bin-toa-to/チービントアトー)との交差点近くに微風広場(ブリーズセンター)というデパートがある。化粧品や衣類のほか、微風超市(スーパーマーケット)、無印良品、台隆ハンズ、紀伊国屋書店、映画館などがあり、休日は買い物客などでにぎわう。また、市民大道を東に、光復北路(Kong-hok-pak-lou/コンホクパクロオ)との角の近くに球状の建物が目を引く京華城ショッピングモールがある。

敦化北路(Tun-hoa-pak-lou/トゥンホアパクロオ)は緑が豊富な美しい
道で、南京東路の角の南東には台北ドーム(小巨蛋)があり、北端が松山空港につながっている。台北松山空港(Tai-pak Siong-san-ki-tiuN/タイパクソンシャンキーティウ)は、台湾国内線用の空港で、高雄(Ko-hiong/コーヒョン)、台南(Tai-lam/タイラム)、台東(Tai-tang/タイタン)、花蓮(Hoa-lian/ホアレン)、馬公(Ma-keng/マーキェン)、金門(Kim-mng/キムムン)、馬祖(Ma-chou/マーツォオ)などに航空路線がある。2008年には捷運内湖線の松山機場駅が地下に乗り入れる。

 松山空港の南東、民権東路(Bin-khoan-tang-lou/ビンコワンタンロオ)、光復北路、南京東路、塔悠路(Tah-tah-iu-lou/タタユウロオ)に囲まれた民生社区(Bin-seng-sia-khu/ビンシェンシアクウ)は、もともと空軍アパートとして発展したところで、空総医院や79軍眷診療所、空軍汽車修理廠などがあり、戦後に中国から渡ってきた外省人(華人)が多く住んでいる。

台鉄・松山駅の北側には饒河街夜市(Jiau-ho-ke ia-chhi-a/ジャウホーケーヤチアー)がある。この夜市は食べ物の屋台も多く、観光客で賑わう。饒河街夜市の北側には基隆河の河川敷となっている。台鉄・松山駅からは、台中、高雄方面へ向かう西部幹線の長距離列車の始発駅となっている。

開発が進む内湖

内湖(Lai-ou/ライオオ)区は松山区の東、基隆河の北側に位置する。このあたりはもともとケタガラン族が住みリーツォク(里族)社があったところ。リーツォク社は基隆河の南から渡ってきたので、内湖側は新里族(Sin-li-chok/シンリーツォク)と呼ばれていた。

 内湖区ではいま捷運内湖線が建設中で、今後の発展が期待されている。瑞光路(Sui-kong-lou/スイコンロオ)周辺には内湖科技園区(Lai-ou kho-ki-hng-khu/ライオオ コーキーフンクウ)が広がり、現代的なビルが建ち並んでいる。捷運内湖線沿線には、港[土乾](Kang-kiN/カンキイ)駅予定地の南には台北花市、文徳(Bun-tek/ブンティェク)駅予定地の北には湖が美しい碧湖(Phek-ou/ピェクオオ)公園、内湖(Lai-ou/ライオオ)駅予定地近くに徳安生活百貨があり、大湖公園(Toa-ou-kong-hng/トアオオコンフン)駅予定地からは白鷺山(Peh-lou-soaN/ペーロオソワ)が近い。また、内湖駅北西にある金龍禅寺(Kim-liong-sian-si/キムリョンセンシー)からは、碧山(Phek-soaN/ピェクソワ)にミニ登山ができる。

区内には眷村(軍系住宅)がたくさんあり、外省人(華人)がそこに集中して住んでいたが、内湖区の眷村の宿舎の多くは建て直されて、現的なマンションになっている。最近は、高級マンションの建設も見られる。

洲尾(Chiu-be/チウベー)地区の行善路(Heng-sian-lou/ヒェンセン
ロオ)や新湖(Sin-ou-lou/シンオオ)一路三路は、グニャグニャと曲がる改修される前の基隆河(Ke-lang-ho/ケーランホー)の堤防だったところ。いまは整地されて、大潤発やコスコなどの郊外型大型ショッピングセンターができたほか、空地が広がり再開発が待たれる。


『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

華人華人(かじん)とは、移住先の国籍を取得した中国系住民をさす。国籍を取得していない華僑と区別される。上記は中華人民共和国政府の定義であって、華僑と同一概念として使われることや、国籍に関わらず中国以外に在住する中国系住民全体を指すこともある。.wikilis{fon

ケタガラン族について-台湾のポイント教えます。

ケタガラン族ケタガラン族(凱達格蘭族)はかつて台湾北部に居住する平埔族(漢人などと同化が進んだ台湾原住民)の一。現在の台北県・台北市・基隆市・桃園県一帯に広がる台北盆地に居住し、前史時代には国家的なものも形成されていたようである。ケタガラン族にはルイラン
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。