background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。
2009年01月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正名運動は田舎から進めよう 阿貴

正名運動は田舎から進めよう

法務省入国管理局は在日台湾人に対し、外国人登録における国籍を、在日中国人と同様に「中国」とし、中国国民という誤った法的身分を押し付けている。これは台湾人にとっては祖国を否定されることに等しく、尊厳と人権を著しく損なうものだ。日本人にとっても、中国側の台湾侵略の野心に基づく「台湾は中国の一部」との宣伝を法務省が受け入れているという看過できない事態である。そうしたなかで、台湾人の国籍を正しく「中国」から「台湾」に改めることを求める言論活動や全国署名活動が開始された。


まさにいま、日本李登輝友の会をはじめ、いろんな団体も一緒になって推進している「外国人登録証明書」の問題で、署名運動を行っています。私達日本李登輝友の会・青森県支部も昨年12月13日に雪の降る青森駅前で署名運動を行いました。

翌日の講演会で集めた署名を合わせると約100名の署名を集めましたが、まだまだ少なかった。しかしそれ以降はいろいろと忙しいから、署名活動はそのまま休止していました。

「そろそろ署名を本部に送らないと」と思って整理したところ、埋まっていない空白の欄が何枚かありましたので、会社に持っていくのはよくないとは思いましたが、結局持って行ってしまいました。

会社の休憩室で私の説明を聞いてから、署名してくれた同僚、または文書をよく読んでから署名してくれた同僚。思ったよりもたくさんの人が協力してくれて、その心がとても嬉しく、感激しました。

しかしこのような同僚女性もいました。

ちょうどうその時に私が「日本李登輝友の会」の封筒を使っていたので、彼女はそれをみてこう聞いた、「それは何の会」と。私は「日本李登輝友の会」と答えたが、またもう一度、聞いてきた。「はぁ~何の会?」。私はもう一度「日本李登輝友の会」と答えた。

そうしたら今度は「誰?」と聞くので、「台湾の元総統」と言ったら…。

「総統!」「総統だってよ」「なにその総統って」「その人を呼んで、ここで挨拶すれば、署名してやるよ」と言った。

呆れて、失望感、怒り、いろんな感情が湧いてきた。彼女は仕事はできますが、知識どころか常識も足りないのか?

一国の元総統に対して、敬意ところか、礼儀すらも感じられません。もしかして 総統というのをよく知らない、「李登輝」さんという方を存知ないのか。主婦なら、知らないと言えば、それで済むのか?だからと言って、こんな無礼な態度はちょっと…。

自分達は田舎に住んでいるから、日本以外の国のことはどうでもいいというのか?ここではよくそう思うことがあります。

会社や子供の通う学校などで知り合い、長年付き合っていても、いまだに私のことを「中国出身」と思っている人たちもいるのです。私が一所懸命「違う」といっても、聞き入れようとしてくれません。外国人が嫌いなのかは知りませんが、

この田舎では、外国人である私は色眼鏡で見られながら生活してきました。だからなおさら、外国人登録証明書、運転免許証などの国籍欄に勝手に「中国」と記載され、在日台湾人の苦痛は他の外国人より辛いと思う時もある。

正名運動は田舎から進めよう。田舎の人々が知らないというならば、なおさらやらないとね。

田舎だから、女性だからといって知らないで済むことではない。親の自分達もよく知らないのに、どうやって子供に教えるの?今の子供は、将来は日本に限らず、外国で活躍する場合もあるのに。もしかしたら、男性よりも女性に知ってもらうの方が先決なのかもしれませんね。

頑張ろう!正名運動!
進めよう正名運動 まず田舎から一歩踏み出そう
私達が動かないと 永遠に知らない人々がいるかもしれません
まず 自分の周りから 行動して見ましょう!!
そのときは応援してくれる人が大勢現れるのも確かです。署名運動をやって、そう感じました。

http://www.shomei.tv/project-431.html

スポンサーサイト
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。