background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。
2006年06月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾の旅―この国をもっと知るために(8) 西江智彦 (転載)

台湾の旅―この国をもっと知るために(8)
TAIPAK
台北市その7
(文/西江智彦)

Tai-an
大安

大学が集まる大安区

 大安(Tai-an/タイアン)区は、人口30万を超える台北市最大の区。

捷運新店線が羅斯福路(Lo-su-hok-lou/ロースウホクロオ)の地下を走る。和平東路(Ho-peng-tang-lou/ホーピェンタンロオ)との交差点に古亭(Kou-teng/コオティェン)駅があり、ここは南勢角(Lam-si-kak/ラムシーカク)方面に向かう中和線が分岐している。台電大樓(Tai-tian-toa-lau/タイテントアラウ)駅から国立師範大学(Su-hoan-tai-hak/スウホワンタイハク)まで続く師大路(Su-tai-lou/スウタイロオ)沿いは学生街になっている。

公館(Kong-koan/コンコワン)駅は台湾大学(Tai-oan-tai-hak/タイワンタイハク)の最寄り駅。台湾大学の前身は日本時代の台北帝国大学で、いまでは台湾で最もレベルの高い大学となっている。公館駅周辺は台北最大の学生街となっていて、新生南路(Sin-seng-lam-lou/シンシェンラムロオ)と羅斯福路の間は本屋街もあり、南天書局や台湾e店(Tai-oan e tiam)など台湾に関する書籍や資料を専門に取り扱う書店もある。

続きを読む

スポンサーサイト

2006年6月13日中津川博郷氏を励ます会のスピーチ 宗像隆幸 (転載) 

2006年6月13日中津川博郷氏を励ます会のスピーチ



      2006年6月13日 アジア安保フォーラム幹事 宗像隆幸

 中津川先生は日本と台湾の間の本物の友好関係を強化するために努力してこられました。その事は改めて申すまでもありません。現在、台湾で大変なことが起きております。この席を借りて、そのことを少し説明させて頂きたいと思います。

 陳水扁総統の近辺に汚職や株のインサイダー取り引きの疑惑が広まり、陳総統の娘婿までが逮捕されて、陳総統に対する辞任の要求が高まっていることは、皆様もご存知だと思います。しかし、そんなことは大したことではありません。李登輝前総統がおっしゃったように、「指導者が間違っていれば、交代すればよい」だけのことです。問題は、これも李登輝先生がおっしゃったように、「台湾は存亡の危機に立たされている。国民党は中国の台湾併合の共犯になり果てた。2008年の総統選挙で国民党が政権を取ったら、台湾を平和的に中国に併合するであろう」ということです。

 中国は勝手に、1992年に南シナ海の大部分を自国の領海と定めています。南シナ海は、東南アジア諸国、さらには中東の産油諸国などを結ぶ日本や東南アジア諸国の生命線です。中国が台湾を支配すれば、南シナ海は中国の内海になり、生命線を押さえられた日本は、中国の属国にされてしまいます。台湾の存亡の危機は、日本の存亡の危機でもあるのです。

続きを読む

日本人は馬英久に騙されないように P・リー (転載)

日本人は馬英久に騙されないように


                  P・リー

先日高雄の地下放送局のコールインで、ある女性の聴衆が「馬英久
を鋤で叩きたい」といったため、統一派マスコミが「馬英九を刺し
たい」という発言があったといって騒ぎ、放送局には手入れが入り
ました。国民党議員も「刺馬がおこったら台湾全土は暴動になるだ
ろう」といって騒ぎを広げようとしました。

そして、中国政府までも、「刺馬は重大な台湾独立事変であり、中
国は座視せず、自動的に反国家分裂法を適用する」と、御用学者に
発言させました。つまり、馬を殺せば戦争だというようなものです。
これは重大な台湾への恫喝です。

馬英九は日本訪問するようですが、日本人は、馬が中国の駒のよう
な人物だという予備知識を持ったほうがいいでしょう。それは何の
駒かといえば、日本の死活に関わる台湾併合の戦略の上の駒です。

馬はアメリカ留学時代、国民党のスパイとなり、他の台湾人学生か
ら警戒されていました。卒業論文は尖閣の領有問題で、去年も、歴
史を大胆に捏造して、国際法で見れば尖閣は中華民国のもの断言し、
この問題で日本との一戦も辞さない、などと吼えました。

続きを読む

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。