background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。
2006年03月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【論説】尖閣・ガス田紛争 時局心話會代表 山本善心 (転載)

以下は転載です (06.3.29)


【論説】尖閣・ガス田紛争

            時局心話會代表 山本善心


  中国が尖閣諸島と東シナ海ガス田のことで遂に牙を剥いてきた。中国外務省の秦剛副報道局長は3月9日定例会見で「尖閣諸島(中国名:釣魚島)と付近の島は中国固有の領土」だと改めて主張した。

続きを読む

スポンサーサイト

【世界日報】沖縄県民は「中国の脅威」直視せよ (転載)

以下は転載です (06.3.29)


【世界日報】沖縄県民は「中国の脅威」直視せよ


世界日報 2006年3月25日


安全保障政策評論家  恵 隆之介氏に聞く

米軍再編 東シナ海の安全保障確保が狙い

国防は国の専権事項

現実認識と国際感覚の涵養必要

 日米両政府による在日米軍再編協議が大詰めを迎えた。三月末か四月には同協議の「最終報告」が出る。同協議の意義、対中国認識、沖縄県民の国防意識などについて、安全保障政策の評論家である恵隆之介氏に聞いた。

(那覇支局・竹林春夫)

 ――在日米軍再編協議の意義は何か。

 三つ柱がある。一つは中国に対する抑止。二つ目は国際テロ対策。三つ目は日本の防衛参画意識の醸成と安全保障における日米の協力関係強化。中でも沖縄は、その地政学的位置から、日米同盟の要になることができる。

続きを読む

政府見解 台湾の法的地位について (転載)

以下は「台湾の声」より転載です


【レポート】日本李登輝友の会総会記念講演と懇親会」に「1969年2月の予算委員会」とありましたが、正しくは「1964年2月の予算委員会」でしたので訂正いたします。

ここで、その質疑の関連部分を紹介します。中国の立場を代弁する社会党岡田春夫委員の質問により「日中国交正常化」前で、余計な「配慮」をしなくてよかった日本政府が、台湾の法的地位についてはっきりと立場を示しています。

昭和39(1964)年2月29日
衆議院予算委員会
岡田春夫(社会党)の質問
政府答弁者
 内閣総理大臣  池田 勇人
 外 務 大 臣 大平 正芳
 内閣法制局長官 林  修三
 外務事務官(条約局長) 中川  融

続きを読む

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。