background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。
古市 利雄氏 論説 カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポート】陳菊・高雄市長来SOGO八王店 (転載)

【レポート】陳菊・高雄市長来SOGO八王子店



    台湾研究フォーラム事務局長  古市 利雄



明日8月5日までだが、SOGO八王子店で台湾の美しい景色から何気ない
台湾人の生活風景まで、台湾全土のさまざまな魅力を紹介した「台湾写真展
2007」が催されている。

続きを読む

スポンサーサイト

【あいのり問題】がんばれ! 「あいのり」 台湾研究フォーラム事務局長 古市利雄 〔転載〕

【あいのり問題】がんばれ! 「あいのり」

         
台湾研究フォーラム事務局長 古市利雄



フジテレビの番組「あいのり」は、1999年に放送がスタートしてから現在まで、
日本の若者にとどまらず台湾でも大人気の番組である。

私は若い世代には属しているがほとんど見たことがなかった。しかし台湾に
留学してから、たくさんの若い台湾人が「あいのり」を見ていていることに、
とても驚いた。意中の異性に日本へ帰る航空チケット渡し、告白しするシーン
をマネしたするなど、「あいのり」をきっかけとして恋愛談議に花をさかせ
たりすることも、しばしばある。

続きを読む

【論説】国民党からのお金 台湾研究フォーラム事務局長  古市 利雄 (転載)

【論説】国民党からのお金



      台湾研究フォーラム事務局長  古市 利雄



 先々週、MSNメッセンジャー(インターネットを通じてコミュニケーションを
するソフト)で知り合った台湾人から、変な勧誘を受けた。
 それを簡約すると、

《来週の土曜日、15日、外国の友達と一緒にwe are the worldを歌うおもしろい
 イベントがあります。台中でやります。一人1000元の費用を払います。送り迎え
 無料 台湾を国連に復帰させるイベントのなかのひとコーナーです》 

 最初は何のことだがわからなかったのだが、後にこれが野党・国民党が主催した
集会だとわかった。

続きを読む

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。