background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。
メルマガ「日台共栄」 カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【学費寮費無料台湾留学】日本人留学生を募集中 『締め切り6月30日』(転載)

こんなチャンスなかなかないかな。
ご都合、興味ある方、ぜひ!検討してみてはいかがでしょうか?!
本会の事務局次長兼青森李登輝友の会事務局長の中西さんも、
ただ今台湾で語学留学中です。
中西さんは台北の語学学校で、来年8月まで勉強する予定です。

          阿貴


【学費寮費無料台湾留学】日本人留学生を募集中

またとないチャンスです。大いに転載、転送を!!

(日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載)


◆日本李登輝友の会ホームページ:http://www.ritouki.jp/
開南大学(桃園県)が学費・寮費免除で留学生を募集中【締切:6月30日】
 
  中国語の学習経験や年齢も不問

続きを読む

スポンサーサイト

(日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載)

【復習】正名(せいめい)運動の経緯

(日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載)

中正国際空港の名称が「台湾桃園国際空港」に正名!

台湾の正名運動は日本での外国人登録証改正問題がきっかけ

 昨9月6日、台湾の首都空港である「中正国際空港」の名称が「台湾桃園国際空港」と改められた。産経新聞の記事を紹介したい。

 ただし、文中「2003年に『国号を中華民国から台湾に正す』とする在日華僑らが呼び掛けた『正名運動』が台湾に飛び火」とあるが、これは誤った記述だ。

続きを読む

メールマガジン「日台共栄」 (転載)

>>[投稿]嘘をつく 【陳 邦洋】
   僕は「日本人か台湾人か」という問いから逃げ、自分に嘘をつきつづける

 先週、怡友会の中里憲文会長から3本の原稿をお送りいただいた。「台湾出身留学生廖欽彬と台湾出身家庭の2世が抱えている苦悩の素晴らしい文章を紹介します。内容がよければ、誰でも良いので転送して下さい」とあった。
 まず「嘘をつく」と題された陳邦洋君の文篇と、彼の母である劉文玲さんの文篇を読んだ。陳邦洋君の「嘘をつく」は3年前の高校1年生のとき(2003年9月)の文篇で、劉文玲さんの文篇はそれに対する母親の立で最近書かれたものだ。
 日本で育った陳邦洋君は、自分が台湾人なのか日本人なのか、答えが出ない。その悩みを率直につづっている。それに対するお母さんの文篇は感想の域を超えて、そのように悩む子供を育てる親の立場を率直につづっている。
 アイデンティティーの問題は、いつも深刻である。それは国籍を問わない。人間の存在に関わるからだ。命の根源に関わるからだ。
 ここに、陳邦洋君の文篇と、彼の母である劉文玲さんの文篇を紹介したい。じっくりお読みいただければ幸いです。
 なお、いずれも投稿という形で掲載し、いささか文章を手直しさせていただいたことをお断りします。また、もう1本の文篇、台湾出身留学生の廖欽彬君の「在日台湾同郷会が主催したサマーキャンプに参加した感想-在日台湾同郷会における自己犠牲的愛をめぐって」は近々ご紹介します。
                  (メールマガジン「日台共栄」編集長 柚原正敬)
--------------------------------------------------------------------------------

続きを読む

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。