background movie
HOME ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。

Author:阿貴(アークエイ)。かくすればかくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂。
図4
台湾旗


よろしければクリック!


おすすめ書籍
李登輝 本
お申し込みはhttp://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0028.reg


おすすめ書籍
李登輝先生
HPからお申込み送料無料でお届け
http://www.ritouki.jp/


おすすめ書籍
りん先生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4890632018.html


おすすめ書籍
永山
http://books.livedoor.com/item_detail/niitaka161208/524b&isbn=9784944235384.html
定価1680円(税込み)。版元の「まどか出版」へ「著者のブログで見た」と書いたメールで送ると、「送料無料+後払い」でお買い求めできます。(住所、名前、電話、書名、冊数もお願いします)(まどか出版)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/この本の著者のブログ



メルマガ「台湾の声」の購読を!
台湾・日台関係情報のほか、日本における台湾独立建国運動や台湾防衛運動の情報を毎日配信。
http://www.emaga.com/info/3407.html

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー
ブロとも申請フォーム HS月別アーカイブ

青森李登輝友の会ブログ

日本李登輝友の会の青森県支部です。略して「青森李登輝友の会」です。 皆様宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流とB級グルメだけか?

5月24日(日曜日)、通常の仕事終ってから、山の農家へ行きました。
はい、農家の通訳です。

浮かれていたのか、アスバラガスの写真を撮って、
斜面から降りる時に、右膝の靭帯を痛くしたのだ。
もう~激痛で、瞬時に歩けなくなった。

でもその足で運転して帰った。

翌日、整形外科へ行って、レントゲン3枚も撮って、
はい、骨に、異常はありません!
終了です。

私は痛くって、歩けないのに、これで終了ですって、
あぁ、整形外科は骨だけですねと再確認できました。

その後、ラケットテニスの会長さんが経営している接骨院へ行きました。

そこで、靭帯はすこし傷ついたではないか、という診断でした。
まぁ、靭帯は切れてはいないが、損傷はしたと。

接骨院で膝を冷やして、それから電気ビリビリのをかけて、
テーピングして、湿布張って、松葉杖を貸してもらって、
家へ帰りました。

今日で三日目ですが、まだ痛いです。
月曜日から休んで、土曜日から出勤する予定ですが、
大丈夫かな?!耐えられるかな?!立ちっぱなし。

自分の不注意で出来た怪我に、もどかしいです。
会社に、周りに迷惑をかけてしまった。

はぁ~反省。そして、足の筋肉は鍛えないと、今後にひびきますね。

話変わりますが、

先日、楽しい女子会がありました。
いろいろお話して、盛り上がってましたが、

と、話は私の名刺となって、
2年前配った名刺のことですが、私の名刺には、「青森日台交流会」と「青森李登輝友の会」事務局と印刷してました。
当時、この名刺をもらった中国の留学生方は、不快感を感じたのと、
一部では、一般の若い方は、一瞬「引く」感情を持てたそうです。
(なぜ?!中国人に名刺を渡したか、覚えてないのですが)

けど、年配の方は、台湾のこと、李登輝さんのこと、本当によく勉強してる。
だから、年配の方の方が、李登輝さんを正しく評価している。
すべてではないが、大概そういう感じかなと。

「李登輝」という名前が印刷してあると、何だ?!政治関係か?!
と思われるみたいですが、なぜ?!そこまで恐れられる存在なのかな?!

そこで、友人の一人がその名刺を渡しただけで、相手を傷つけることになると言いました。
友人に気を悪くして欲しくないが、うん、そうかな、私の見解では、若い人は、台湾のこと、李登輝さんのことあまり知らない方が多いと思います。

現に、私だって、ずっと勉強続けていないし、台湾のこと、分からないことはいっばいありますよ。

シンガポールの李光耀氏亡くなった時に、シンガポールのみならず、マレーシアの方まで、
彼の死を悼んで、功績を称えてた。

ならば、李登輝さんはもうおじいちゃんですよ、総統の座から降りて、もう何年も経つのに、
「青森李登輝友の会」という名が印刷された名刺には、
「殺傷力」があるというのか?!

なぜ?!李登輝さんを正しく評価してはいけないのか?!
「台湾」は「台湾だ」と言っただけで、それだけで、同感したら、だめですか?!
日本統治を正しく評価することも、そんなにいけないことですか?!

まぁ、今後はせめて、中国人にだけ、名刺を渡さないようにするかな?!
うん、気にしすぎ?!気にした方がいい?!

日台交流をやりたい、日台の文化を触れてみたい、理解してもらいたい。
でも、とても重要なことなので、目をそらさずに、この部分も見て欲しいのです。

以前、料理教室で地元の新聞が取材に来た時に、
私は、あの時もこう言ったが。

台湾には美味しい物、B級グルメいっばいありますが、
しかし、食べもの以外に、台湾のことをもっと知ってほしいと言ったのです。

屁理屈ではない、事実ですが、
英語しゃべるのは、アメリカ人だけではない、黒人はアフリカだけではない、
「中文」しゃべれる人は=中国人だけではない

台湾は中国の一部ではない 台湾は台湾だ
台湾人は台湾人だ!!

そう~難しいことかな、政治的な色、入ってる???
スポンサーサイト

【報告】天妃様祭りに参加して

平成25年7月14日~15日、そう、我らはまた「大間」へ行きました!
平成18年から始まって、当時「青森李登輝友の会」の大見支部長が、
県会議員で、大間町観光協会の会長でもあった。

その時に、大見(前)支部長から、町おこしの一環に、
「日台融合」のお祭りがある、遊びにいらっしゃいと、
誘われましたので、それで会員の方にも声をかけて、
大間へ行って、祭りを参加するようになりました。

私は、今年で、なんと、連続8年目の参加となります!

同じ祭り8回も見れば、飽きるのでしょう?!
いや、実は、そうでもないですね。

毎回新たな発見や、お祭りの表に出ていない部分に
触れで、わかって、結構面白かったのです!

毎回出会う方も違うし、説明してくれた方も違うし、
もっちろん、前からずっと覚えている方もいます。

ねぶたより、ずっと~関わっていたかもしれませんのぉ~


今回大間天妃祭に参加したメンバーは10人でした。

菊池ファミリー4人
出町ファミリー4人
79歳の高橋さん
80歳の八木橋さん

東京から合流する菅原さんは、私たちを見つけることが出来なかったために、
合流することが出来ませんでした、

あぁ~とても残念でした。

次回また機会があれば、ぜひ!一緒に祭りに参加しましょう!!

大間への道のり、本当に遠いでした。
参加者の皆様
本当にお疲れ様でした~~~

うちはね、私が運転中に眠くならないように、
子供達がDJをやってくれて、常に音楽を変えてみました!

はい!効果はありましたよ~
帰り道も騒ぎながら運転してましたな~

祭りが終って、気になることもありました~
祭り運行にあたって、「大間稲荷神社」、「大間役場」、「大間漁業組合」、「大間観光協会」
それぞれのお仕事は、それぞれがするのですが、

年々、町の方も年配の方が増えて、若い方が少ないという現象。
本当は、もっと若い方に祭りを盛り上げてほしいという部分はあると思いますが、
人が足りたいところで、たまにスムーズに次の過程に進むことが出来ない時がある。

話を聞けば、皆「観光協会」に頼りパっなしで、
私が思うのですが、

役場の職員がもっと動かないと、だめのでしょう!
それぞれの部分の仕事をするだけではなく、
やっばり、全体的な進め具合、流れに、指示して、
人を配置して、「観光協会」と協力し合うことは必要かな?!

人が少ない分、バラバラに尽くしても、力は弱い、
なぜなら、連携感がないし、ならば、一体感もないですね、なんてね~~~

だから、だから団結しなくちゃ、日本人が大好きな「打ち合わせ」をやらなくちゃ~
打ち合わせをすれば、事前に状況をある程度把握することが出来ます。
目に見える問題が発覚すれば、当日ではなく、前もって対処することが出来ます!

まぁ~こんなこと、私が言うことでもなく、
痛いところがなかなか対処できないのが、本当に痛いですね!


IMG_5806.jpg1

IMG_5821.jpg2

IMG_5814.jpg3

IMG_5822.jpg4


IMG_5823.jpg5


IMG_5837.jpg6

IMG_5839.jpg7

IMG_5840.jpg

IMG_5841.jpg

IMG_5845.jpg

IMG_5846.jpg

IMG_5853.jpg

IMG_5855.jpg

IMG_5857.jpg

IMG_5873.jpg

IMG_5874.jpg

IMG_5892.jpg

IMG_5893.jpg

IMG_5897.jpg


   

新聞報道「東奥日報」

「東奥日報」が掲載していたので、見逃した方のために、
ここで紹介させていただきますね~~


img008 (404x640)


img009 (311x640)
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。